【商品リポート】電算インフォメーション、アルメックス自動精算機と連携

  • 2021年10月9日

満室御礼との連携が可能となったアルメックスの自動精算機KIOSK端末(左は卓上型)

 電算インフォメーション(静岡市)が提供しているホテル・旅館システム(PMS)の「満室御礼」。「顧客管理機能の充実が受け、リピーター率の向上を目指すホテル・旅館の皆さまから好評をいただいている」と同社。

 その満室御礼はこのほど、新たなオプションとして、アルメックス(東京都品川区)が提供している自動精算機「KIOSK端末」との連携を開始した。今回の連携により、チェックイン時、チェックアウト時のフロントカウンターの混雑の緩和や、データ連携による業務の効率化によりフロントスタッフなど従業員の負担軽減が期待できる。

 電算インフォメーションによると、自動精算機は、「都道府県単位で公示されている『宿泊事業者感染防止対策等緊急支援事業』の補助対象にもなっている」。同社は、「非接触チェックイン、アウトの実現が期待できる」と導入を呼び掛けている。すでに、東北地方の有名旅館などに導入が決定しているという。

 旅館スタイルの宿泊施設の場合、自動精算機の重厚なイメージがコンセプトにそぐわないといった懸念もあるが、アルメックスでは、フロントカウンターにも設置可能なコンパクトな卓上型バリエーションを用意し、旅館への導入を促している。両社は、「ラグジュアリーなホテルだけでなく、伝統と格式を重んじるような老舗旅館にも、新たなスタンダードとして、自動精算機との連携を提案したい」と話す。

 電算インフォメーションでは、今後、「タッチレスチェックインシステム」との連携も予定している。

 この件についての問い合わせ先は、電算インフォメーションTEL054(289)2218。


満室御礼との連携が可能となったアルメックスの自動精算機KIOSK端末(左は卓上型)

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら