【いらっしゃいませ!】飛騨高山お宿山久(岐阜県 ・高山市)山下良子さん

  • 2020年10月22日

ロマン漂う館内

第1054回よその旅館ホテル

 ――場所は。

 「小高い丘陵地、東山寺院群にあります。有名な寺院や神社が数多く点在し、とても静かな場所ですよ。観光スポットでもある古い町並みは歩いて10分ほどです」

 ――館内はレトロな雰囲気で素敵ですね。

 「古時計や豆ランプ、ガラス陶器、オルガンなど明治時代から昭和初期までのアンティークなものをたくさん集め、展示しています。ロマン漂う雰囲気を楽しんで下さい」

 ――食事は。

 「母から娘、そのまた娘へと伝えられてきたおふくろの味『かかさま料理』です。煮物、和え物、飛騨牛の陶板焼き、名物の朴葉味噌(ほおばみそ)、そして刺し身など10~11品をお出ししています。懐かしい味と喜ばれます」

 ――お風呂は。

 「沸かし湯ですが、麦飯石を使ったミネラル温浴です。組織細胞の汚れを浄化して、素肌を生き生きさせます。ひのき露天風呂(愛宕の湯)と信楽焼露天風呂(錦の湯)のほか、水車を備え付けた水車風呂があります。朝と夜の交代制で、どちらも楽しめます」

 ――客層はいかがですか。

 「家族連れ、年配のグループ、ご夫婦が多いです。コロナ以前は外国人のお客さまも多かったのですが、コロナ禍でいまはゼロになりました」

 「コロナ対策として、マスクの着用や検温、手指の消毒はもちろん、食事処も椅子席にして、距離をとっています。高山の冬は寒く、換気すると室内の温度が下がるので、オゾン発生機を導入しました。物入りです(笑い)」

 ――接客も大変ですね。

 「マスクで笑顔が隠れてしまいますが、目で、声で笑うよう心掛けています」

 【17室、1泊2食8千円(税別)から】

飛騨高山 お宿 山久

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram