【いらっしゃいませ!】ホテル十二屋(新潟県・赤倉温泉)川上達郎さん

  • 2017年7月26日

値段以上のお得感を

第916回よその旅館ホテル

 ──「天然温泉と海の幸が最高」とあります。

 「赤倉温泉は江戸時代からの古い温泉郷です。硫酸塩泉、炭酸水素塩泉という二つの泉質を併せ持つ効能の高い温泉です。浴場は3階にあり、眺望の良さが特徴です。温泉地にはお客さまの健康増進のために正しい入浴法を指導する温泉ソムリエもおります」

 「料理は魚介類をはじめ、お客さまの志向に合わせていろいろと組み立てています。スポーツ合宿やスキーのお客さまにはボリュームを付けたりしておりまして、おかげさまで好評です」

 ──主な客層は。

 「若い方から年配の方まで、年齢層が幅広いのが特徴です。若い方は先ほど申し上げたスポーツ合宿やスキーなど。年配の方は温泉目当てが多いですね」

 ──外国人のお客さんはどうですか。

 「ツアーに入って来るお客さまはいますが、直で集めることは特にしていません」

 ──予約の手段は。

 「エージェントさんとお付き合いをしています。あとは電話やファクスだったり、ホームページだったりとさまざまです」

 ──サービスで心掛けていることは。

 「値段以上のお得感を出すように心掛けています。料理を良くしたり、送迎をしたりとか、いろいろやっています」

 ──経営の悩み事は。

 「人手が足りないことです。冬などに期間雇用でアルバイトを雇っていますが、なかなか難しいです」

 ──これからどんな宿に。

 「グレードを上げて、もう少し売り上げを上げていければと思っています」

 ──1泊2食の料金は。

 「8千円からです」

 【18室、約80人収容】

関連する記事

復興の先を見据え活性化観光企画人材を育成支援 ──さんりく基金立ち上げの背景は。 「三陸地域の産学官民の連携強化などを支援する『三陸地域総合研究センター』を母体に、『…

続きを読む

犬と一緒に泊まれる 第941回よその旅館ホテル ──セールスポイントを教えてください。 「こんぴらさんの参道にある旅館で、かつ、わんちゃんと一緒に泊まれます。ペット連れ…

続きを読む

数寄屋造りの五つの離れ 第940回よその旅館ホテル ――宿の特長は。 「数寄屋造りの離れの部屋が五つあります。中央に日本庭園があり、それを囲むように離れがあります。落ち…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?