「阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒」、2月1日開幕

  • 2020年1月30日

 「阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒」が2月1日に開幕する。

カラカミ観光株式会社(本社:札幌市南区定山渓温泉東2丁目111-2・代表取締役社長:唐神耶真人)が運営するニュー阿寒ホテル(北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8―8 支配人 新妻英司)が隣接する阿寒湖では、2月1日(土)から3月2日(月)までの間、【阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒】が開催されます。極寒の地、北海道ならではの迫力満点イベントの数々。この時期にしか見られない湖上を彩る花火をこの機会に是非ご覧ください。

 毎年恒例阿寒湖の「阿寒湖氷上フェスティバル」が今年もまもなくスタート!
 極寒の阿寒の地を盛り上げる「阿寒湖氷上フェスティバル」。冬の阿寒湖ならではのイベントが今年も登場いたします。結氷した湖上に広がる広大な雪原にはたくさんのアクティビティやイベントをご用意。見渡す限りの白銀世界を颯爽と駆け抜けるスノーモービルやバナナボートに加え、冬の阿寒湖名物「ワカサギ釣り」もお楽しみいただけます。
 また、子供から大人まで幅広い年代の方々にお楽しみいただける無料体験コーナーでは、甘酒やホットミルク、揚げたてのワカサギの天麩羅をご飲食いただけます。

■ 大会を熱気で包み込むアイヌ民族による迫力のセレモニー
 阿寒の地を古くから愛し、築き上げてきたアイヌ民族による熱量満点のステージも必見!

■ 静まり返った阿寒湖に咲く夜空の華 『冬華火』
 凍った湖の上に毎夜打ち上げられる「冬華火」。夏の風物詩ともいえる花火が真冬の時期にご覧いただけるのも、このフェスティバルの醍醐味です。澄み切った厳冬の空に広がる花火を間近で見上げる時間は格別なもの。目と耳だけではなく、氷の上を伝う振動を全身で体験できる阿寒湖ならではの冬華火はあなたの心にも美しい華を咲かせます。

■ 冬華火の隠れた特等席 ニュー阿寒ホテルの【天空ガーデンスパ】
 花火は下から見上げるもの。その常識を覆すロケーションがニュー阿寒ホテルにあります。湯浴みを纏い、男女混浴でお愉しみいただけるニュー阿寒ホテル屋上に所在する【天空ガーデンスパ】は、阿寒湖に咲く冬華火を打ち上げとほぼ同じ高さからお楽しみいただくことができます。厳冬の空には満点の星空が並び、そこを目指しながらも儚く咲いて消えていく冬華火。ご家族やご友人、大切な方とここでしか体験できないロマンティックな冬をお過ごしください。

《ホテル概要》

ニュー阿寒ホテル ロビー

【名    称】 ニュー阿寒ホテル
【所 在 地】 〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
【ア ク セ ス】帯広・釧路駅(他立ち寄り有)から有料送迎バス運行あり(予約制)
JR釧路駅より車で1時間20分/釧路空港より車で1時間
【駐 車 場】 200台 無料
【客    室】 370室
【温    泉】 大浴場「雲海」「天舞」/インフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」
【レ ス ト ラ ン】 ビュッフェレストラン「フェリシェ」「テラスダイニング」
【チェックイン・アウト】 チェックイン:15:00 チェックアウト:10:00
【TEL & FAX】 0154-67-2121 FAX:0154-67-3339
【ウェブサイト】 https://www.newakanhotel.co.jp/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram