「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2018」、6施設の朝ごはん決勝へ

  • 2018年11月8日

一般審査員へのプレゼン

 楽天トラベルは10月23、24の両日、宿泊施設が自慢の朝ごはんを競う「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2018」の2次審査会「セカンドステージ」を東京都世田谷区の楽天本社前イベント会場で開催した。最終審査の「ファイナルステージ」に進む6軒の宿泊施設の朝ごはんが決まった。

 全国ベスト6の朝ごはんに選ばれたのは、島根県・国民宿舎千畳苑の「ノドグロの炙り朝寿し」、栃木県・那須温泉ホテルエピナール那須の「大地の恵み♪ほうれん草のチャウダー」、三重県・ホテル季の座の「三重の旬材!地鶏らんらん(卵卵)蒸し」、岐阜県・岐阜都ホテルの「あゆ雑炊~香ばしい鮎チップを添えて~」、長野県・白骨の名湯泡の湯の「じっくりコトコトまろやか温泉粥」、香川県・小豆島温泉リゾートホテルオリビアン小豆島の「カリッとモチっと♪小豆島ガレット」。

 同フェスティバルは、楽天トラベルの登録宿泊施設が参加するコンテスト。2010年に開始し、今年で9回目。

 今回は約1300施設が「ファーストステージ」にエントリー。一般の楽天会員によるウェブ投票や口コミ評価をもとに、各都道府県の代表48施設(北海道のみ2施設)が選ばれ、セカンドステージに臨んだ。セカンドステージでは、キッチンカーで調理した料理を一般審査員約600人が試食、投票し、全国ベスト6が選ばれた。

 ファイナルステージは、11月28日に東京都渋谷区の服部栄養学校で開催。有名シェフなど料理の専門家が実食審査をし、今年の「日本一おいしい宿の朝ごはん」が決定する。


一般審査員へのプレゼン

関連する記事

大阪と韓国・釜山を結ぶ定期航路を運航するサンスターライン(大阪市中央区)は、大阪市の住之江区役所とパートナーシップ協定を締結した。同区と釜山の情報発信、観光客誘致を共同で…

続きを読む

日本旅行の1月の販売実績は、総販売高が前年同月比4.6%増の290億3394万円。国内旅行が8.2%増の188億3232万円、国際旅行が0.4%増の20億1062万円と、…

続きを読む

阪神電鉄子会社の六甲山観光は、「33年に一度宮殿の扉が開く!秘仏三尊御開帳『摩耶山天上寺参拝バスツアー』」を5月12日に催行する。 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube