「日光紅葉夜行」 10月に臨時運行

  • 2021年9月16日

 東武鉄道と東武トップツアーズは10月、東武スカイツリーライン浅草駅から日光線東武日光駅まで臨時夜行列車「日光紅葉夜行」を運行する。9、16、22、23、29、30日の計6日間。「夜行列車として深夜の時間帯に出発することで道路混雑を避け、早朝から奥日光の色鮮やかな紅葉や自然を満喫できる旅を提供する」と関係者。

 日光紅葉夜行は特急車両500系「リバティ」を使用。車内では「TOBU FREE Wⅰ―Fⅰ」や各座席のコンセントが使用できる。また、今回の運行では新たに隣の座席を気にすることなく、ゆっくりと過ごせる「ゆったり2座席利用プラン」が用意されている。

 列車は、浅草駅を午後11時55分に出発。北千住、春日部駅からも乗車できる。終点の東武日光駅からは、専用バスで中禅寺湖、竜頭の滝、戦場ヶ原、湯元温泉などを巡れる。

 料金は、往路片道プランが大人1人6千円から、往復プランが同8千円から。ゆったり2座席利用プランは、追加料金1500円。東武トップツアーズ各支店、WEB販売センターで販売している。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら