58番目の国定公園が誕生 「厚岸霧多布昆布森国定公園」

  • 2021年4月11日

北海道で6ヵ所目

 新たな国定公園として、厚岸霧多布昆布森国定公園(北海道)が3月30日付で誕生した。国定公園の指定は、昨年3月の中央アルプス国定公園(長野県)に続き、国内で58カ所目。

 北海道東部の太平洋側に位置する厚岸霧多布昆布森国定公園は、釧路町、厚岸町、浜中町、標茶町の約4万ヘクタール。霧多布湿原、や別寒辺牛湿原、厚岸湖、火散布沼、昆布森から尻羽岬、愛冠岬から琵琶瀬に至る海岸線、大黒島、嶮暮帰島など。

 海食崖が連続した岩石海岸、国内有数の規模を誇る湿地、希少な水鳥繁殖地や湿原植生などの生態系に加え、人と自然の共生で育まれた文化景観が広がっている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら