2019年JASRAC賞、金賞は安室奈美恵さんの「Hero」 

  • 2019年6月9日

受賞者

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は22日、著作物使用料の分配額が多かった音楽作品などに贈る2019年JASRAC賞を発表し、都内で贈呈式を開催した。前年度の著作物使用料の分配額が多かった国内楽曲のうち、1位の「金賞」は、今井了介、SUNNY BOY作詞、作曲の「Hero」が受賞した。2位の「銀賞」は、阿久悠作詞、都倉俊一作曲の「UFO」、3位の「銅賞」は、中島みゆき作詞、作曲の「糸」だった。

 金賞の「Hero」は昨年引退した安室奈美恵さんが2016年リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックのNHKの放送テーマソングとして歌唱。今もなお放送などで多く利用されており、安室さんのファイナルツアーを収録したDVDは、記録的な大ヒットをしている。

 銀賞の「UFO」は、携帯電話会社のCMに継続的に利用されたことで、昨年の銅賞に続く受賞となった。銅賞の「糸」は、17年の金賞作品であり、カラオケやコンサートなど幅広い分野で人気を維持した。

 海外の著作権管理団体からの入金が最も多かった国内作品に贈られる「国際賞」は菊池俊輔作曲でアニメ楽曲の「ドラゴンボールZ BGM(TV)」が2年連続で受賞した。

 分配額が最も多かった外国作品に贈られる「外国作品賞」は、テレビCMに利用された「YMCA」が受賞した。


受賞者

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram