JAF、「エコ川柳」入賞作を発表

  • 2020年6月6日

 日本自動車連盟(JAF)は18日、「第14回JAFみんなのエコ川柳」の入賞・入選作品を発表した。

 JAFの環境保全活動の一環で、川柳を通して身近なエコに対する意識を啓発することを目的に実施。14回目の今回は、前回を5491句上回る3万103句の作品が寄せられた。

 最高賞のECO大賞に選ばれたのは「AIに 教えなければ エコのこと」。「これまでは子供にエコを教えるという人と人とのやり取りだったが、AIが登場。世の中の流れを素早く捉えた一句」と審査委員長で川柳作家のやすみりえ氏。

 JAFは入賞作品をさまざまな形で紹介するとともに、今後も環境保全活動を進める方針。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram