黒部・宇奈月温泉観光局、「絶景温泉・日帰り貸切りプラン」開始

  • 2021年3月8日

 黒部・宇奈月温泉観光局は7日、「絶景温泉・日帰り貸切りプラン」の受け付けを開始した。

一般社団法人黒部・宇奈月温泉観光局は、お客様からの「絶景を眺めながら入浴しているシーンを思い出に残したい」というご要望にお応えして、令和3年3月7日から3月21日まで「絶景温泉・日帰り貸切りプラン」を実施します。

絶景温泉・貸切りプランでは、宇奈月温泉の2軒の宿泊施設の露天風呂を12時~13時の間の1時間貸し切ることができ、水着の着用や写真撮影などが可能となります。

全施設とも1日1組のみの限定となり、各施設の日帰り入浴料の他に、貸切り料金として3,000円(税込)が必要となります。事前予約制で、申し込みは、黒部・宇奈月温泉観光局HPから受け付けます。(3月3日現在)

  • 期間

令和3年3月7日(日)から3月21日(日)

  • ご予約方法

一般社団法人黒部・宇奈月観光局 公式HPのご予約フォームをご利用ください。
ご予約受付は前日までとなります。
■公式HP:https://www.kurobe-unazuki.jp/
■ご予約フォーム:https://tinyurl.com/yd9qkzty/

  • 参加施設・料金

貸し切り料金3,000円のほか、人数分の日帰り入浴料、オプション料金等が必要です。

宿泊施設名 入浴料金(お1人につき) オプション
ホテル黒部 1100円(税込)
延対寺荘 1000円(税込) ドリンク、浴衣、休憩部屋

■宇奈月温泉(うなづきおんせん)
トロッコ電車が走る黒部峡谷の玄関口にあり、富山県随一の規模(収容人員3500名)を誇る温泉郷。黒部川上流の黒薙温泉から引湯して、1923(大正12)年に開湯以来、多くの文人墨客から愛されてきた歴史がある。黒部川の清流を思わせる無色透明の湯は日本一の透明度ともいわれ、肌にやさしい弱アルカリ性の単純温泉。黒部川沿いに立ち並ぶ旅館やホテルからは、四季折々の表情を見せる峡谷の山々を望むことができる。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と温泉街を訪れるお客様へのおもてなしの両立を図る取組みのシンボルとして、ロゴマークとピクトグラムを制作。観光客に安心して施設を利用してもらえるよう、温泉街一丸となって感染症対策に取り組んでいる。

■一般社団法人黒部・宇奈月温泉観光局
(一社)黒部・宇奈月温泉観光局(川端康夫代表、富山県黒部市)は、市内外の事業者や団体などが参画する観光振興団体。当地を訪れる観光客、報道関係者、旅行業者が円滑に活動できるようサポートしている。2019年12月に、観光庁が登録する地域DMO(観光地域づくり法人)に認定された。

<公式HP>
(一社)黒部・宇奈月温泉観光局
https://www.kurobe-unazuki.jp/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram