黒川温泉で「湯あかり」始まる

  • 2020年12月22日

川に置かれた鞠灯篭。幻想的な光景だ(黒川温泉観光旅館協組提供)

 黒川温泉(熊本県南小国町)の冬の風物詩「湯あかり」が19日から始まる。温泉街の夜をあたたかい竹の光で彩り、散策時のムードを盛り上げる。来年5月30日まで。

 同イベントは2012年から始まり、今年で9回目。球体上の「鞠(まり)灯篭」と筒状で高さ約2メートルの「筒灯篭」を自然景観に溶け込むよう配置し、日暮れから午後10時まで点灯する。鞠灯篭でほんのり照らし出された夜の清流などは幻想的だ。

 鞠灯篭は従来、400個ほどだったが、今回は約500個設置。新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として設置場所を増やしたためで、「密集を避けて、周遊しながら楽しんで」と黒川温泉観光旅館協同組合。

 イベントに使う竹は、環境維持のため伐採した竹を有効利用したもの。使用後は竹炭にしたり、肥料や地面のクッション材として利用する。

川に置かれた鞠灯篭。幻想的な光景だ(黒川温泉観光旅館協組提供)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら