那須動物王国、スカンクハウスをオープン 

  • 2019年5月19日

スカンク

 那須どうぶつ王国(栃木県那須町)は4月27日、東日本では唯一となる新エリア「スカンクハウス」をオープンした。4頭のシマスカンクを間近で観察できる。

 シマスカンクの動物園での展示は、同園を含め全国で3園、東日本では唯一。

 スカンクハウスでは、成獣2頭(雄、雌各1頭)と、今年3月15日に生まれた赤ちゃん2頭の計4頭が展示される。赤ちゃんの展示は日本で唯一。また、展示場ではスカンクの臭いを体験できる模擬臭コーナーが設置され、希望者はスカンクの臭いを体験できる。

 「日本にはあまりいない動物。名前は知っていても本物を見たことがない人は多い。ぜひスカンクに会いにきてほしい」と同園。

 同所へのアクセスは、車の場合は那須高原スマートICから15分で到着する。電車の場合はJR那須塩原駅から無料シャトルバス(完全予約制、片道約70分)が利用できる。


スカンク

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram