軽井沢おもちゃ王国、自然体験施設「わくわく大冒険の森」をリニューアルオープン

  • 2018年5月7日

 軽井沢おもちゃ王国は、自然体験施設「わくわく大冒険の森」をリニューアルオープンした。

見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパーク軽井沢おもちゃ王国(経営:株式会社日本商事、所在地:群馬県嬬恋村、支配人:遠藤 保明)では、平成30年4月20日(金)自然体験施設『わくわく大冒険の森』を拡張し、リニューアルオープンいたしました。

ヘンテコなお城

ツリーハウスやジップロープ、クライミングウォールなど約20種類のアスレチックに加え、平成30年4月にはエリアを拡大し、ヘンテコなお城や新たなツリーハウスが登場!さらにわくわくドキドキが増した大冒険の森をお楽しみいただけます。

【自然体験施設『わくわく大冒険の森』リニューアルの背景】

昨今、子供たちの遊び場を取り巻く環境が大きく変化しております。都市部の宅地や商業施設開発により、かつて子供の遊び場であった自然や空き地が減少。加えて公園では禁止事項が多く、子供たちの楽しく遊んでいる声に対しての苦情も少なくありません。

その結果、塾通いや外遊びに代わる遊びなどが誕生し、子供たちが外で遊ぶ機会自体が減少してきたと当社は考えます。

そこで、子供たちにもっと外遊びの楽しさを知ってほしいと考え、自然体験施設『わくわく大冒険の森』のリニューアルに至りました。

軽井沢おもちゃ王国では、浅間山の麓に広がる浅間高原の豊かな自然を残し、木工クラフト教室、自然体験イベント、自然の水流を生かしたニジマスつかみどり体験などを開催しております。

軽井沢おもちゃ王国は子供たちの外遊びの体験を通じて、豊かで創造力のある心をはぐくむお手伝いをしたいと考えております。

【軽井沢おもちゃ王国】

最新のものから昔懐かしいものまで、おもちゃ遊びが多彩に揃う11館のおもちゃのお部屋と14種類のアトラクション、自然・アスレチックエリアからなる「おもちゃ」のテーマパークです。毎日開催のイベントや体験イベント、キャラクターショーなど魅力満載、楽しさいっぱいの施設です。

浅間山の麓、標高1,100mの自然豊かな浅間高原に位置しており、ホテルグリーンプラザ軽井沢(450室1,880名収容)、プリンスランドゴルフクラブ(18H)と隣接した、総合リゾート施設です。

【施設概要】

名称  : 軽井沢おもちゃ王国

所在地 : 群馬県吾妻郡嬬恋村

営業期間: 平成30年4月20日(金)~11月25日(日)※ 冬季営業あり

営業時間: 平日  10:00~17:00(11月16:30)

土日祝  9:30~17:00(11月16:30)

GW(4/28~5/6)、夏期(7/14~9/2)、9月・10月の3連休 9:00~17:00

料金  : ・入園

大人1,200円(税込)/小人900円(税込)

・フリーパス(入園+アトラクションフリー)

大人3,100円(税込) 小人2,900円(税込)

※ おもちゃのお部屋は入園券でご利用頂けます。

※ フリーパスは、渓流釣り・体験イベントにはご利用できません。

※ 大人:中学生以上/小人:2歳~小学生まで(0歳・1歳は無料)

交通  : お車 上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより30km 約60分

電車 北陸新幹線軽井沢駅より送迎バス(有料・予約制)

TEL   : 0279-86-3515

URL   : https://www.omochaoukoku.com/karuizawa/

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram