赤福前会長が「観光カリスマ」を辞任

  • 2007年12月1日

 商品の消費期限改ざんなどが発覚した和菓子メーカー、赤福(三重県伊勢市)の前会長、濱田益嗣氏が、政府から認定されていた「観光カリスマ」を辞任した。本人からの辞任願いを受け、観光カリスマ百選選定委員会が11月12日付けで受理。国土交通省が22日発表した。

 濱田氏は、02年12月に開催された第1回の選定委員会で認定。伊勢神宮の門前町に古い町並みを再現し、伝統的な文化や暮らしを表現した「おかげ横丁」の建設など地域活性化に対する取り組みが評価されていた。

 辞任に伴い国交省では、ホームページに掲載している「観光カリスマ百選」から同氏の項目を削除した。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram