読売旅行、添乗員付ツアー全てをワクチン接種・陰性者に限定

  • 2021年9月29日

 読売旅行は10月から、添乗員同行団体ツアーの全商品について、「ワクチン・検査パッケージ」を導入する。スタッフを含む全ての参加者を新型コロナのワクチン接種済み、または検査で陰性の人に限定する。

 10月1日以降出発する全ての添乗員付きツアー(募集型企画旅行)の参加条件を(1)ワクチンを2回接種し、2回目の接種から出発前日までに14日以上経過している(アストラゼネカ製のみ15日以上)(2)出発日の3日前以降に採取した検体によるPCR検査または抗原定量検査で陰性―のいずれかにする。

 既にツアーを予約している人には、同社が電話で事情を説明する。検査を希望する人には民間検査機関を、同社ウェブサイトなどを通じて紹介する。

 「ワクチン・検査パッケージを活用して社会経済活動を回復させようとの議論が政府や経済界で広がっている」として、参加者を限定した上でのツアーを催行する。

 同社の坂元隆社長は「旅行市況の低迷が続く中、『ワクチン・検査パッケージ』は需要回復の切り札になると期待している。弊社としては、引き続き感染防止対策に万全を期した上で、そろそろ旅に出たいというお客さまの思いに応えていきたいと考えている」とコメントしている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram