観光経営人材の育成へ 早稲田大が6月から無料講座

  • 2019年5月21日

 早稲田大学産業経営研究所は、無料講座「観光経営人材育成プログラム」を6月7日に開講する。

 「外国人旅行者の急激な増加など、観光を取り巻く環境の変化に対応する上で、事業展開を適切に方向づけることができる人材を育成すること」を目的に、東京都と早稲田大学の協定に基づき実施。観光関連事業に必要で、企業経営の基礎である「会計・経理・財務に関するスキルの習得」に焦点を当て、早稲田大学商学学術院の専任教員らが講義する。

 受講者は、経営管理に役立つ会計情報を内部的に利用する「観光事業の管理会計コース」と、取引先金融機関、税務署など外部に報告するための会計情報を作成する「観光事業の財務会計コース」のいずれかを選択する。

 プログラム日程は、6月7日から12月18日まで。120分授業を16回開く。各授業は早稲田大学早稲田キャンパスで午後7時から始める。

 観光関連事業に従事または従事予定で、東京都内在住または在勤者を対象に受講料無料で実施する。定員は50人程度に設定した。

 問い合わせ先は、早稲田大学産業経営研究所TEL03(3203)9857。

関連する記事

国立西洋美術館と凸版印刷は、モネ 幻の大作「睡蓮、柳の反映」の欠損箇所をデジタルで推定復元し、11日、初公開した。 独立行政法人国立美術館 国立西洋美術館(館長:馬渕明…

続きを読む

厚生労働大臣指定試験機関のホテル業界検定スタートアップ支援協議会(東京都千代田区、作古貞義理事長)は、9月29日に実施する「第2回ホテル・マネジメント技能検定学科試験」…

続きを読む

神戸空港は、「夏休み・早朝親子滑走路ウォーク」を7月20日に開催する。 今夏の7月20日(土)、小学生・中学生の方を対象として、神戸空港や航空機に親しんでいただくために「…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube