箱根一の湯、6月1日から一部店舗で営業再開

  • 2020年5月27日

 箱根一の湯は5月25日、6月1日から一部店舗で営業を再開すると発表した。

箱根で温泉旅館を展開している「株式会社一の湯」(本社:神奈川県足柄下郡箱根町、代表取締役:小川 尊也 創業1630年)は新型コロナウイルス感染拡大により休業をしておりましたが、「箱根一の湯衛生クリンリネスポリシー」を作成し衛生管理を徹底したうえで、6月1日(月)より営業を再開いたします。
■営業再開について
一の湯は緊急事態宣言の発令を受け、2020年4月9日(木)から5月31日(日)まで休業をしております。営業再開をする際に、お客様と従業員の安全を守るために、どのような対策を取りながら営業をすべきか休業中も議論を重ねて参りました。そして、この度「箱根一の湯クリンリネスポリシー」を作成し、当基準に基づき衛生管理を徹底し、2020年6月1日(月)より一部店舗で営業を再開することを決定いたしました。

<営業を再開する店舗>
・塔ノ沢 一の湯本館(露天・展望風呂付客室のみ営業)
・塔ノ沢 一の湯新館(露天風呂付客室のみ営業)
・仙石原 品の木一の湯【本棟/別邸】(露天風呂付客室のみ営業)
・仙石原 ススキの原一の湯【本館/別館】

<休業を継続する店舗>
・塔ノ沢 キャトルセゾン
・姥子温泉 芦ノ湖一の湯
・仙石高原 大箱根一の湯
・箱根路開雲

※休業を継続する店舗の営業再開については、今後の新型コロナウイルスの感染状況を見て判断します。営業している店舗についても今後の感染状況によっては急遽営業内容を変更する場合がございます。その際は、一の湯公式ホームページなどでお知らせいたします。

■箱根一の湯クリンリネスポリシーについて
どのようにすればお客様が安心して滞在できるか、どのようにすれば従業員が安心して働くことができるか、どのようにすれば衛生状態を保つことができるかを軸に6つの項目に分類し、徹底する項目を作成しました。

①従業員の健康管理
・日々の体温測定、体調不良時の出勤停止、手洗いの徹底、マスク・フェイスガードを着用します。
②館内の消毒・殺菌
・館内にアルコール消毒液を設置します。
・ドアノブ、リモコンなど手をよく触れる場所はアルコール消毒、紫外線ライト照射での殺菌を行います。
③客室清掃
・お客様のチェックアウト後、まずは換気、消毒を実施し、清掃を開始します。
・清掃終了後、確認者が手の触れる箇所に消毒を実施します。
④3密対策
・ロビー、レストランなど換気を徹底し、適切な距離を保てるようレイアウトしております。
・お客様と適切な距離を保ち接客いたします。
⑤お食事時の対応
・バイキング形式ではなくセットメニューでのご提供です。
・混雑回避の為、お食事の時間は夕朝食共に二部入替制としております。
⑥フロントでの対応
・透明のビニールシートを設置します。
・カギ(消毒済み)や代金の受け渡しはトレーを介して行います。

■お客様へのお願い
・ご来館時の体温確認、体調チェック
・手洗い、アルコール消毒の実施
・咳エチケットの実施
・ご飲食時以外でのマスクの着用

お手数おかけいたしますが、お客様のご理解とご協力よろしくお願い申し上げます。

 

箱根一の湯クリンリネスポリシー箱根一の湯クリンリネスポリシー

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram