秩父鉄道、「疫病退散!アマビエ入場券」6月6日発売

  • 2020年6月5日

 秩父鉄道は、「疫病退散!アマビエ入場券」を6月6日に発売する。

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、疫病よけにまつわる伝説をもつ妖怪「アマビエ」をモチーフにした入場券「疫病退散!アマビエ入場券」を2020年6月6日(土)に発売します。

また、現在同デザインをモチーフにしたヘッドマーク「疫病退散!アマビエヘッドマーク」を掲出した列車も運行しています。詳細は下記のとおりです。

アマビエ入場券イメージ

1.「疫病退散!アマビエ入場券」について

疫病よけにまつわる伝説をもつ妖怪「アマビエ」と、アマビエに扮した秩父鉄道のキャラクター「パレオくん」がモチーフとなった入場券です。

1)発売期間:2020年6月6日(土)~12月31日(木) ※売切れ次第終了

2)発売価格:各170円

3)発売箇所:秩父鉄道 羽生、熊谷、秩父の各駅窓口、

秩父鉄道通販サイト「ちちてつe-shop」(3駅セット販売のみ)

http://www.chichitetsu.jp/ )

4)券の仕様:C型カラー硬券入場券1枚

2.「疫病退散!アマビエヘッドマーク」掲出について

当ヘッドマークは、「アマビエ」とアマビエに扮した秩父鉄道のキャラクター「パレオくん」が“疫病退散”を願うデザインとなっており、新型コロナウイルスの流行が少しでも早く終息するよう、願いを込めたヘッドマークです。

1)掲出期間: 2020年4月23日(木)~当分の間

2)掲出車両: 7500系1編成

3)URL   : https://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/200423-1/

※「アマビエ」ヘッドマーク掲出車両の運用は不定期となります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram