登別温泉第一滝本館、ロビーや南館リニューアル 

  • 2019年7月11日

6日に南館先行営業

 北海道登別温泉の第一滝本館は、2月から実施してきたロビーや南館の一部客室などのリニューアル工事をほぼ完了し、6日に南館を先行オープン、8月上旬には正面玄関、ロビーを含めたグランドオープンをする。

 今回のリニューアルでは、本館1階の正面玄関・ロビーを全面的に改修。正面玄関から続くロビーには、登別温泉の象徴である地獄谷をモチーフにしたウオールデザインや木質材を取り入れ、北海道の大地のぬくもりを感じる落ち着いたトーンの空間とした。

 同ロビーの地階には、団体客のチェックインをよりスムーズにするため、バスレーンに直結した団体専用のラウンジとフロントを新設。

 南館は、全164室のうち136室を和洋室や洋室に改修してグレードアップ。内装やインテリアも木質にこだわった造りにした。

 第一滝本館は、登別温泉の5種類の泉質が楽しめる老舗ホテルで、本館、東館、西館、南館、佳水館と大浴場棟からなり、客室総数は395。昨年夏には東館(53室)をリニューアルした。

関連する記事

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳は、モンスターたちがゲストをもてなすイベント「ザ・ハロウィンホテル2019」を10月に開催する。 自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星…

続きを読む

渋谷エクセルホテル東急では、ランチタイムに愛知県三河産の鰻を使用した「国産鰻重」を7月末まで販売している。 WEBサイトはこちら=https://www.tokyuhot…

続きを読む

「モクシー京都二条」が、2021年に春に開業する。 株式会社パシフィカ・キャピタル(本社:東京都港区、代表取締役社長:セス・サルキン)の関連会社である合同会社二条ホスピタ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube