東急電鉄、池上線全15駅でお祭り催事を同日開催

  • 2018年11月2日

 東急電鉄は23・24日の2日間、池上線全15駅でお祭り催事を同日開催する。

 東急電鉄は、11月23日(金・祝)~24日(土)に、「生活名所」プロジェクトのイベント第2弾として、“お祭りは続くよ、どこまでも”「池上線全線祭り」(以下、池上線全線祭り)を企画・開催します。期間中、池上線全駅でさまざまなイベントが開催されます。
 「生活名所」プロジェクト第1弾として、昨年10月に「池上線フリー乗車デー」を開催し、延べ569,000人(前年比371%)の方にご乗車いただき、池上線の認知度も63.7%(イベント前54.3%)と約10%上昇しました。第2弾となる今回は、前回以上に地元商店街や店舗、住民の方々、企業と密に連携して、全15駅で大小さまざまなイベントを開催することで、お客さまに1つ1つの駅での時間を楽しんでいただき、池上線沿線ならではの暮らしやすさや人情感など、現在31候補ある「生活名所」の魅力をお伝えします。なお、1路線全駅で、お祭り催事を行うという取り組みは、首都圏の鉄道会社では初めての試みです。

戸越銀座駅、池上駅の商店街では、歩行者天国にテーブルなどを設置し、地元商店街の料理を食べ歩きできる「ストリート・ビュッフェ」を開催、洗足池公園では、地元の美味しいパン屋さんなどが集結し、普段は入れないボートハウス屋上を特設フードテラスとして開放するほか、昨年大好評の洗足池ボート限定無料乗艇を実施します。また、サッポロビール(株)、ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)の特別協賛で、車内でレモンサワーを楽しめる「乾杯電車」を運行するなど、池上線全体でお祭りを盛り上げます。さらに、洗足池周辺や池上本門寺は、ドラマ「西郷どん」でも話題の西郷隆盛や勝海舟にゆかりの深い地であることから、鹿児島県産の食材などを使用したオリジナル丼、「勝丼」「せご丼」を販売します。
その他、池上線各駅では35以上のイベントが開催されるほか、池上線全線祭り特典ポスター掲出店では、「東急ワンデーオープンチケット(660円税込)」の提示でさまざまな特典を受けることができます。
また、今回新たに一般社団法人「Tokyo Good Manners Project」(略称TGMP)の企画協力を得て、東京の街のマナーの良さ、マナーの大切さが魅力ある街づくりの重要な要素であることをお客さまに体感いただけるよう、イベント会場のごみの回収や、グッドマナーを理解していただくツールの配布も行う予定です。

東急電鉄は、今後も行政機関や地元の方々と連携して、池上線沿線の魅力を生かしたさまざまなイベントなどを継続的に実施していくことで、池上線沿線の魅力を高め、発信していきます。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram