東京都北区、渋沢栄一「大河ドラマ館」を20日開設

  • 2021年2月14日

 東京都北区は2月20日、明治の実業家・渋沢栄一ゆかりの飛鳥山公園に「渋沢×北区 青天を衝け 大河ドラマ館」をオープンする。NHK大河ドラマ「青天を衝け」の放送開始を受け、北区をゆかりの地としてアピール、観光客の増加、地域活性化を目指す。

 同公園には渋沢が別荘として邸宅を構え、1901年から亡くなる31年まで本邸として暮らしたとされる。

 ドラマ館はここにある区立飛鳥山博物館=写真=の一角に開設する。渋沢に大きな影響を与えたパリ万国博覧会をモチーフとしたデザインで、ドラマで使われる小道具やメイキング映像などを展示する。

 ドラマ館を設置するのは東京23区で初めてという。「開設期間は12月下旬までを予定しており、20万人の来館を見込んでいる」(シティプロモーション推進担当課)。

 開設に伴う観光客の増加を見込み、公園の整備にも取り組む。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram