東京都、テレワーク導入率調査結果を発表

  • 2021年1月23日

 東京都は22日、テレワーク導入率調査の結果を発表した。

 東京都は、「テレワーク緊急強化月間」を設定し、出勤者数の7割削減に向けて、「週3日・社員の6割以上」のテレワーク実施を事業者の皆様に強く要請しています。
この度、緊急事態措置期間中の都内企業のテレワーク実施状況について調査を行いましたので結果をお知らせします。
調査結果のポイント
(1)都内企業(従業員30人以上)のテレワーク導入率は57.1%。12月時点の調査(51.4%)に比べて約6ポイント上昇。従業員規模別に導入率を比較すると、企業規模が大きくなるにつれて、導入率も高くなる。
(2)テレワークを実施した社員は、平均約5割(50.4%)と、12月時点(51.6%)に比べて、ほぼ横ばい。
(3)緊急事態宣言期間中のテレワークの実施回数は、週3日以上が約6割を占めている。

(1) テレワーク導入率
導入率の推移
3月:24.0% 4月:62.7% 12月:51.4% 1月:57.1%
従業員規模別導入率(1月)
300人以上(230社):導入している 76.5% 今後予定あり 2.4% 導入予定なし 21.2%
100-299人(107社):導入している 63.6% 今後予定あり 5.6% 導入予定なし 30.8%
30-99人(85社) :導入している 47.0% 今後予定あり 5.7% 導入予定なし 47.4%

(2) 社員割合
緊急事態宣言前【12月】:5割(51.6%)
緊急事態措置期間中【1月】:5割(50.4%)

(3) 緊急事態措置期間中の実施回数
週3日以上が6割
週5日:25.0% 週4日:15.5% 週3日:15.0% 週2日:21.0% 週1日:23.5%

令和3年1月8日(金)から令和3年2月7日(日)は「テレワーク緊急強化月間」です!

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言 登録受付中
宣言企業には都が融資や人材確保の支援を行います

◆ 融資利率の優遇や信用保証料を補助
◆ テレワーク求職者とのマッチングイベント等への参加
「テレワーク東京ルール実践企業宣言」の登録については、下記WEBサイトをご覧ください。
https://www.telework-rule.metro.tokyo.lg.jp

「テレワーク緊急強化月間」における都の取組
テレワーク定着促進助成金
都内中堅・中小企業等向けにテレワークに必要な機器等の整備費用を助成します
補助金額:最大250万円 助成率:2/3
詳細は下記WEBサイトをご覧ください。
https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/joseikin/2-teichaku.html

制度融資の保証料全額補助
「週3日・社員の6割以上」のテレワーク実施に取り組む「東京ルール宣言企業」(宣言書に明示した企業)が制度融資(「テレワーク東京ルール」実践企業宣言特例)を利用する際の保証料補助を拡充(2/3補助 ⇒ 全額補助
詳細は下記WEBサイトをご覧ください。
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/chushou/kinyu/yuushi/yuushi/new/

事業者の方に
社員のテレワークの場として宿泊施設の借上げ経費を補助します
都内宿泊施設の借上げ経費を1か月上限100万円補助
詳細は下記WEBサイトをご覧ください。
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/telework/index.html

個人で利用したい方に
宿泊施設をサテライトオフィスとして提供します
多摩地域の宿泊施設を1日500円(税込)で提供
詳細は下記WEBサイトをご覧ください。
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/telework-tama/

▷テレワークに関する情報はこちらから「TOKYOテレワークアプリ」

「『未来の東京』戦略ビジョン」事業
本件は、「『未来の東京』戦略ビジョン」を推進する先導的事業です。
戦略5 誰もが輝く働き方実現戦略 「新たな時代の働き方支援プロジェクト」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:人材育成・活躍支援  プロジェクト名:スムーズビズの推進」

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら