星野リゾートトマム、氷の楽器で奏でる「氷のコンサート」を2月17日に開催

  • 2019年1月27日

 星野リゾートトマムは、氷の楽器で奏でる「氷のコンサート」を2月17日に開催する。

北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」は、2019年2月17日に、氷の楽器を使用した「氷のコンサート」を開催します。これは、トマムの寒さを活かした体験ができる氷の街「アイスヴィレッジ」にある「氷の教会」内で、氷で作られた5種類以上の楽器で演奏する一日限りのコンサートです。今回で4度目となる当コンサートでは、新たにお客さまも氷の楽器を演奏してコンサートに参加することができるようになり、氷に包まれた神秘的な空間で音楽を堪能できます。

*この画像は、2018年に開催された氷のコンサートの様子です。

氷の世界での、氷の楽器で奏でるコンサート

ホテル「ザ・タワー」から徒歩約10分の場所にある氷の街「アイスヴィレッジ」では、冬の平均気温が氷点下15度前後であるトマムだからこそできる、寒さや雪、氷をテーマとした体験を提供しています。寒い時期だからこその氷の美しさや輝きを楽しんでいただきたい、という想いで3年前より「氷の教会」で、「氷のコンサート」を始めました。天井も壁も継ぎ目のない一枚の氷で造られた幻想的で静寂な空間でお客さまは氷の椅子に座り、コンサートを鑑賞することができます。今後も、トマムの寒さが作り出す氷の世界を楽しめるイベントを提案します。

2つの特徴

1 氷で作られた楽器での演奏

当コンサートでは、氷で作られた5種類の楽器で演奏が行われます。氷の楽器は、ウィンドチャイムや木琴などの打楽器をイメージして、氷をナイフやノミで削って製作される点が特徴です。また、これらは、温度変化に左右されやすいため、演奏者が当コンサートに合わせて音を調整し、一夜限りで使用されます。当コンサートでは氷の楽器は奏でられる繊細な音色のみならず、その透き通った見た目も楽しめます。

氷の楽器の詳細

アイスウィンドチャイム

ウィンドチャイムという長さの異なる金属棒をつり下げて並べた楽器をイメージした楽器です。氷の棒の長さや太さを変えることにより、音程を作ることができます。全て氷で作られており、氷同士がぶつかり響き合う透き通るような音色が特徴です。

アイスザイロフォン

木琴(ザイロフォン)をイメージした楽器です。鍵盤部分の氷の長さや厚みを調整することにより、木琴のような音階がある楽器になります。氷の鍵盤をたたき、音を出します。

アイスホルン

空気の振動を利用して音を出す楽器(ホルン)をイメージした楽器です。専用のマウスピースを当て込み、片方の穴から空気を吹き込み音を出します。

アイスカホン

南米発祥の打楽器(カホン)をイメージした楽器です。氷に覆われた内部は空洞になっていて、氷の外側を叩くことで響きを生み出し音が出ます。

アイスクランチ

箱状の氷の中に様々な大きさの氷のかけらを入れ、ザクザクと手で掘り起こしたり、氷の棒で円を描いたり叩いたりすることで音が出る、オリジナルの楽器です。

New2 プロの音楽家と一緒に、氷の楽器を演奏できる

以前は氷の楽器で奏でる楽曲と歌声を鑑賞するコンサートでしたが、この冬からは、新たにお客さまも氷でできた楽器「氷のシェイカー」を手に持ち、このコンサートで演奏される全3曲のうち、1曲をプロの音楽家と一緒に演奏することができます。この楽器は円筒状の氷の中に細かな氷のブロックが入っており、シェイカーをイメージして制作されました。会場が一体となり、様々な氷の楽器で奏でられる音楽を楽しめます。

3 寒さを象徴する「天使のささやきの日」に開催

2月17日、「天使のささやきの日」は1994年に制定された記念日で、公式な記録とはなっていませんが、北海道で最低気温を記録した日と言われています。

(*)気象条件が整った時に観測できる、空気中の水蒸気がきらきらと輝いて見える現象「ダイヤモンドダスト」の美しさを「天使のささやき」になぞらえ名付けられました。当リゾートでは、北海道の寒くて美しい冬を楽しんでほしい、という想いでこの日に当コンサートを行っています。

(*)参考:幌加内町ホームページ、天使のささやきの日は日本記念日協会に登録されている記念日です。

「氷のコンサート」概要

■開催日   :2019年2月17日

■時間      :18:00〜、19:00〜、20:00〜 各15分

■場所      :アイスヴィレッジ内氷の教会

■定員      :各40名 先着順

■演奏曲

神秘的な氷の世界をイメージして選定した、全3曲を演奏します。氷の教会に響き渡る歌声と氷の楽器の音色や、一つの曲に氷の楽器でのパフォーマンス等を盛込んだ演奏をします。

一例:「Amazing Grace(アメイジング・グレイス)」

イギリスの牧師が作曲した、結婚式でもよく使用される賛美歌で、氷の楽器の響きで歌声が引き立ちます。この曲は、コンサートが行われる氷の教会では実際に冬の間に挙式も行われており、神聖な氷の世界にふさわしい一曲です。

■演奏者

「HibikiProject 2018(響きプロジェクト2018)」

氷のコンサートのために結成された音楽ユニットです。「響き」は英語で、resound(響き渡る)、resonance(自身の中に響く)という意味があります。この音楽ユニット名には氷の教会で音楽が響き渡り、お客様の心にも響くようにという願いを込めています。

ボイス Ruka Kimura(るか きむら)

札幌を拠点として活動する女性アーティストであり、ボーカリストです。美しく繊細な歌声で、日本のみならず海外でも活動しています。

パーカッション 作間 秀朗(さくま ひであき)

ドラム、パーカッションプレイヤーです。プロやアマチュアを問わず様々なアーティストと共演し、多様なジャンルの音楽を演奏します。キレのある爽快なドラミングとその華やかさを活かし、音楽を常に発信しています。

パーカッション 庄子篤史(しょうじ あつし)

今回のパーカッションのサポート演奏者であり、楽曲のプロデュースとディレクションを担当します。

■氷の街「アイスヴィレッジ」とは

トマムの冬に現れる、3.2ヘクタールの面積に12棟の氷に囲まれたドームが並ぶ氷の街です。この氷の街では寒さや雪、氷をテーマとした体験ができます。

星野リゾート トマム / 星野リゾート リゾナーレトマム

北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。

住所    :〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム

電話    :0167-58-1111 (星野リゾート トマム 代表電話)

アクセス  :新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換)

部屋数   :735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室)

チェックイン15:00~/チェックアウト~11:00

宿泊料金  :1泊朝食付 2名1室利用時 1名あたり ザ・タワー15,000円〜、

リゾナーレトマム24,500円(いずれも税・サ込)

URL     :https://www.snowtomamu.jp

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら