日観振関東、仙台で観光展開催

  • 2019年10月19日

 日本観光振興協会関東支部(白石敏男支部長)は、関東ブロック広域観光振興事業推進協議会との共催で、2~4日までJR仙台駅2階コンコースで、第28回「ふるさと観光展IN仙台」を開催した。

 観光展は当初、東京駅で東京の人に地方を感じてもらうために始めたのが趣旨だったが、東北方面からの観光客が圧倒的に多いことから、以後10数年間、仙台駅で開催している。

 内容は観光コーナーの掲示、観光案内および観光案内、観光情報提供県産物産品の配布など。旅行相談コーナーには客足が途切れることなく、職員が対応に追われる場面も。

 静岡県のブースには”茶摘み娘”に扮したキャンペーンレディが観光地の魅力を紹介=写真。ゆるキャラによるゲームも会場を盛り上げた。

 参加したのは茨城県観光物産協会、栃木県観光物産協会、群馬県観光物産国際協会、埼玉県物産観光協会、千葉観光物産協会、東京観光財団、新潟県観光協会、長野県観光機構、やまなし観光推進機構、静岡県観光協会、日本観光振興協会関東支部。各地域の多彩なパンフレットも並び、来場者が手に取っていた。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram