日本芸術文化振興会、「日本博皇居外苑特別公演 〜祈りのかたち〜」を3月12~14日に開催

  • 2021年2月16日

 日本芸術文化振興会は、「日本博皇居外苑特別公演 〜祈りのかたち〜」を3月12~14日に開催する。

 

2021年3月12日(金)~14日(日)の3日間、皇居の二重橋を背景とした特設会場にて、「日本博皇居外苑特別公演 〜祈りのかたち〜」を開催いたします。

 

「祈りのかたち」公演内容

 

天下泰平の祈り 2021年3月12日(金) 12時開演

コロナの中で安寧を祈る『翁』で特別公演が幕を開けます。        

謡と太鼓の二人だけの演奏の一調『杜若 』、能の代表作『羽衣』を面・装束を着けずに演じる舞囃子で上演、続いて祝言の狂言『三本柱』、そして世阿弥作の能『高砂』の後半部分と、さまざまな形式で名手たちによる能・狂言をお楽しみいただきます。

 

被災地復興の祈り 2021年3月13日(土) 午後5時30分開演 

東日本大震災の被災地岩手県大船渡市から浦浜念仏剣舞が登場して復興を祈念します。

梅の花咲く春にふさわしい能『東北』を舞囃子で上演、歌謡をめぐる楽しい狂言『呼声』と続き、最後は源氏の宝剣にまつわる能で蜘蛛の糸が夜空に華麗に広がる『土蜘蛛』を特別な演出でご覧いただきます。

※当初午後6時開演を予定しておりましたが、午後8時までに終演するため、時間を繰り上げました。

 

首里城再建の祈り 2021年3月14日(日) 午後2時開演

「江戸上り」ゆかりの琉球舞踊をご覧いただき、首里城の再建を祈ります。

祝言の能『岩船』を舞囃子でご覧いただき、巨大な茸(くさびら=キノコ)が次々と登場する不思議な狂言『茸』と続きます。特別公演の掉尾(ちょうび)を飾るのは文殊菩薩の浄土で獅子が舞う能『石橋』、あたかも皇居二重橋に牡丹の花が咲き乱れ獅子が舞うかのようです。

 

「祈りのかたち」特設ページ: https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/rop/

 

 

ライブ配信・オンデマンド配信有料チケット

販売開始:2021年2月16日(火)午前10時~

チケット料金(税込み):1,200円

詳細はこちらhttps://japanculturalexpo.zaiko.io/e/representation-of-prayer

 

・映像は、「日本語」、「英語」に対応しています。

・公演日ごとの購入となります。

・公演当日でも購入可能です。

※オンデマンド配信の視聴期間は、3月下旬から1週間程度を予定しています。

 

 

【演目と主な出演者】

2021年3月12日(金)12時開演

翁(おきな)    / 観世清和 野村萬斎 観世三郎太

一調            杜若(かきつばた)   / 金春憲和

舞囃子         羽衣(はごろも)   / 友枝昭世

狂言            三本柱(さんぼんばしら)  / 野村万作

能                祝言之式 高砂(たかさご)  / 観世清和

 

2021年3月13日(土)午後5時30分開演

東北の芸能  浦浜念仏剣舞(うらはまねんぶつけんばい)   / 浦浜念仏剣舞保存会(岩手県大船渡市)

舞囃子      東北(とうぼく)  / 金剛永謹

狂言       呼声(よびこえ)  / 山本東次郎

能        土蜘蛛(つちぐも) 入違之伝・白頭・眷属出之伝・ササガニ / 観世銕之丞 梅若実

 

2021年3月14日(日)午後2時開演

琉球舞踊     女踊  四つ竹(ゆついだき)  / 東江裕吉 新垣悟 宮城茂雄

二才踊  麾(ぜい)       / 玉城盛義

打組踊  醜童(しゅんどー)   / 東江裕吉 新垣悟 玉城盛義 宮城茂雄

舞囃子         岩船(いわふね)                      / 宝生和英

狂言            茸(くさびら)                     / 石田幸雄

半能            石橋(しゃっきょう) 大獅子  / 観世清和 観世銕之丞

 

 

※なお、会場チケット販売いたします。

予約開始:2021年2月16日(火)午前10時~

協力金(ご観覧料):S席 4,000円 A席 3,000円 B席 2,000円 (税込み・全席指定)

協力金は芸術文化の振興のために使用いたします。

チケットはこちらから: https://ticket.ntj.jac.go.jp/

会場皇居外苑 皇居前広場

※雨天荒天等の場合は中止いたします。

 

皇居外苑特別公演の画像の使用をご希望の場合は本ページ下部「プレスリリース添付ファイル」欄から申請書をダウンロードし、 日本博広報事務局宛てにご連絡ください。

 

日本博について

文化庁および独立行政法人日本芸術文化振興会では、2019年より、日本が誇るさまざまな文化、「日本の美」を体現する美術展・舞台芸術公演・文化芸術祭等を展開する「日本博」を実施しています。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で延期されていたさまざまな事業も、順次開始いたします。

「日本博」では、「美術・文化財」「舞台芸術」「メディア芸術」「生活文化・文芸・音楽」「食文化・自然」「デザイン・ファッション」「共生社会・多文化共生」「被災地復興」の8つの分野にわたり、先人が創造し、守り伝えてきた多くの文化財や芸能を、展示、実演、体験型プログラム、オンラインなど、さまざまな形で、国内外に発信しています。

 

最新情報は日本博WEB、各種SNSアカウントにてご覧いただけます。

Facebook – https://www.facebook.com/JapanCulturalExpo/

Instagram – https://www.instagram.com/japanculturalexpo/

Twitter – https://twitter.com/JPNCulturalExpo

Official Web – https://japanculturalexpo.bunka.go.jp

日本博の魅力をオンラインでも感じていただくために、各事業の動画やVRをまとめてご紹介しています。

DIGITAL GALLERY - https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/gallery/

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram