日本旅行ファーム、こども食堂への野菜提供を開始

  • 2021年4月30日

 日本旅行ファームは19日、こども食堂への野菜提供を開始した。

株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小谷野悦光)は、わーくはぴねす農園さいたま岩槻内で運営する自社の農園「日本旅行ファーム」で育てた野菜を、埼玉県内の子ども食堂へ寄贈する活動をスタートし、4月19日(月)に第1回野菜提供の贈呈式が行われました。

 

4月19日に行われた贈呈式 日本旅行ファームより子ども食堂Omusubi様へ野菜が贈呈されました4月19日に行われた贈呈式 日本旅行ファームより子ども食堂Omusubi様へ野菜が贈呈されました

当社では、自社で運営する「日本旅行ファーム」(わーくはぴねす農園さいたま岩槻内)において、2019年より野菜作りに取り組んでおり、障がい者就労の活性化に努めています。
この度、社員が育てた野菜を地域の子ども食堂Omusubi(おむすび)へ寄贈する活動をスタートし、4月19日(月)に、第1回目となる野菜提供の贈呈式を行いました。今後も隔週での野菜提供が決定しており、さらに、こどもたちが参加できる農園見学や収穫体験など <日本旅行×こども食堂Omusubi プログラム> の展開も計画しています。
当社では、障がい者雇用から生産品の地域還元までを循環して行える本取り組みを、SDGs目標達成に向けた企業活動の一環と位置づけ、今後もこの活動に持続的に取り組みます。多様性を尊重した企業活動を通して、働く人だけでなく地域やそこに暮らす皆さまと継続的かつ複層的に関わり、延いては地域全体の活性化につながる社会貢献を進めて参ります。

 

 

  • わーくはぴねす農園 とは

株式会社エスプールプラス(本社:東京都千代田区、代表取締役:浦上壮平)が運営する障がい者の就労支援を目的とした企業向け貸し農園です。日本旅行では、2019年に導入し「日本旅行ファーム」として運営を開始しました。
https://plus.spool.co.jp/service/work/work-happiness.html

  • 子ども食堂Omusubi(おむすび) とは

一般社団法人LEGO(本部:埼玉県さいたま市、代表者:南郷恵珠)が運営する子ども食堂です。この度、日本旅行ファームが野菜を贈った子ども食堂は同市見沼区にて2021年4月からオープンしました。
https://www.facebook.com/omusubi.lego/?tn-str=k*F

 

日本旅行は2019年12月にSDGs宣言をし、「人」「風景」「文化」という『観光資源』の保全を通じ、持続可能な未来の社会・地域に貢献する取り組みを行っています。

https://www.nta.co.jp/houjin/sdgs/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram