日本旅行、ケータイ版高速バス予約サイト稼働

  • 2010年2月6日

 日本旅行は1日、高速バス予約サイトの携帯電話版「バスぷらざモバイル」を稼働させた。携帯サイトで予約、決済した客の電話に「Web乗車票」を表示。利用者は画面の乗車票を見せるだけで、乗車券を持たずにバスに乗れる。旅行会社では初の試みという。

 従来の同社のパソコン版高速バス予約サイト「バスぷらざ」では、予約、決済後、プリンターで乗車券の印刷が必要だった。また旅行業他社の携帯電話版高速バス予約サイトは、予約後コンビニエンスストアなどで乗車券を購入する必要があった。今回稼働した携帯電話版サイトでは、乗車券のプリントが不要になるなど、利便性向上を図った。

 携帯電話画面の乗車票によるバスへの乗車は一部の高速バス運行会社で実施しているが、複数のバス会社の路線を販売する旅行会社では初めて。

 22社、30路線で販売開始。今後、路線を拡大し、年内に100路線の取り扱いを目指す。

関連する記事

近畿日本ツーリスト中国四国と香川県土庄町は5日、「地域活性化のための連携協力に関する包括協定」を締結した。 株式会社近畿日本ツーリスト中国四国(本社:広島県広島市 社長:…

続きを読む

SPRING JAPANは、成田・上海浦東線に12月12日、新規就航する。 SPRINGJAPAN(IATAコード:IJ、以下「IJ」)は、2019年12月12日より成…

続きを読む

JR東日本、JR東海、JR西日本は12月1日から、北陸三県誘客促進連携協議会と連携し、北陸の魅力を楽しんでもらう「JapaneseBeautyHokuriku『ジャパ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube