旅館・ホテル上半期倒産は29件、大幅に減少


 帝国データバンクによると、今年度上半期(4~9月)のホテル・旅館経営業者の倒産(負債1千万円以上の法的整理)は29件、負債総額は110億円だった。件数は前年同期比34.1%減(15件減)、負債総額は同35.5%減(60億5200万円減)と大きく減少した。

 前期(昨年10月~今年3月)比でも件数が39.6%減少(19件減)、負債総額が68.4%減少(238億600万円減)した。

 件数は昨年12月から10カ月連続の1ケタ台。今年度上半期は9月の7件が最高で、依然低水準が続いている。

 負債総額は6カ月連続で100億円の大台を下回った。同期の最高は8月の49億5千万円。

 今年1~9月の累計は、件数が前年同期比14.1%減(9件減)の55件。負債総額が同10.9%減(41億8200万円減)の341億6300万円。

 9月単月の倒産は、件数が前年同月比12.5%減(1件減)の7件。負債総額が同1.0%減(2300万円減)の22億3400万円。

 前月比では件数が75.0%増(3件増)。負債総額が54.9%減(27億1600万円減)。

1611071001

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒