岩手サファリパーク、北東北プラス宮城感謝祭

  • 2019年11月28日

 岩手サファリパークは、北東北プラス宮城感謝祭を12月1日から開催する。

岩手サファリパーク(岩手県一関市藤沢町)では、日頃の感謝を込めて2019年12月1日(日)から2020年2月29日(土)の期間、青森県、秋田県、岩手県の北東北3県及び宮城県にお住いの方に限り入場料を半額とする【北東北プラス宮城感謝祭】を開催します。

【北東北プラス宮城感謝祭開催概要】

開催期間:2019年12月1日(日)から2020年2月29日(土)

対象地域:青森県、秋田県、岩手県の北東北3県及び宮城県に在住の方

※2019年12月11日(水)、12日(木)は臨時休園になります。

※2019年12月4日(水)から隔週水曜日は休園日になります。(12月25日・1月1日は営業)

開催内容:入場料金半額

大人(中学生以上) 2,700円→1,350円

小人(3歳から小学生) 1,500円→750円

シニア(65歳以上) 1,500円→750円

※現住所を確認できるもの(免許証、住民票等)をご持参下さい。

※他の割引サービスと併用は出来ません。

※サファリバス料金、エサ料金等は別途になります。

肉食動物探検バスツアー:土日祝日開催、午後13:00から1日1回開催。先着15名様限定で参加費は大人、小人問わず1名1,000円

ゾウ使い体験:土日祝日開催、午前11:00から随時受付開催。先着20名様限定になります。参加費は大人、小人問わず1名1,000円 ※6歳以上対象

シロフクロウのエサやり体験:毎日13:30から開催、5組限定で参加費は1組500円

フラミンゴショー:土日祝日のみ公演 ①10:30から ②13:00から ③15:00から ※観覧無料

開催場所:岩手サファリパーク及びどうぶつランド

公式サイト:https://www.iwate-safari.jp

イベントURL:https://www.iwate-safari.jp/event/1677

※動物の体調及び天候により内容の変更または中止になる場合もあります。

●施設概要

広大な草原に世界の動物たちが暮らす岩手サファリパークは動物たちの生態や行動、群れをサファリバスの中から見学し、寄ってくる動物たちにエサをあげることのできる体験型パークです。ホワイトライオンやホワイトタイガーなどの肉食獣を間近に見られるほか、キリンやシマウマにはエサやりもOK。「ゾウの村」ではゾウの背中に乗れる「ゾウライド」が大好評。併設のどうぶつランドではフラミンゴショーなどのアトラクションも人気。エリマキキツネザルなどとの動物ふれあい体験も楽しめ、ルリコンゴウインコ、ヨザル、シロフクロウ、カピバラやケープペンギンもご覧いただけます。

施設名:岩手サファリパーク

営業時間:10:00~16:30 ※最終入園時間15:40まで ※季節により変動します。

所在地:岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121-2

定休日:冬季休園あり(毎週水曜日定休) 駐車場:400台(駐車料金無料)

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube