富士急、「納涼電車」を期間限定運行

  • 2019年8月20日

 富士急は、「納涼電車」を期間限定運行している。

 

富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)では、大月駅~河口湖駅間を走行する富士急行線にて、暑い夏に涼をお届けする特別列車「納涼電車」の運行を2019年8月17日(土)より開始いたします。

この「納涼電車」は、富士急行線(1編成)の車内に飾り付けられたたくさんの風鈴の彩りと音色で、乗客の皆様に涼を感じていただく夏休み特別企画です。運行開始日となる8月17日(土)には、この「納涼電車」を作り上げる1日だけの限定イベント「みんなで作る納涼電車」を富士山駅にて開催いたします。イベントにご参加いただく方一人一人が絵付けをした個性溢れる風鈴を、富士急行線駅務員と一緒に車内に飾り付け、涼し気な雰囲気に包まれた特別な車両を作り上げます。
また、飾り付けを仕上げた「納涼電車」は、当日富士山駅~河口湖駅間の臨時列車として運行いたします。イベントにご参加の方々は、風鈴の音色が響き渡る「納涼電車」を誰よりも先にお楽しみいただけます。

日ごろ公共交通機関に馴染みのない方も、このイベントを通じて電車で出かける楽しさを発見していただくきっかけとなることを願っております。この機会に、富士急行線へぜひ足をお運びください。

【富士急行線「納涼電車」概要】
運行期間 2019年8月17日(土)~9月1日(日)
※運行時間は日によって異なります

運行区間 富士急行線 大月駅~河口湖駅
※乗車には規定の運賃が必要です

関連する記事

JALと京急電鉄、神奈川県は、 共同企画でラッピング列車「行こう!秋の三浦半島」を9月29日から運行する。 日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂祐…

続きを読む

阪急交通社は18日、観光列車「海里」貸切ツアー「山形の名湯・美食の旅3日間」を発売した。 阪急交通社(大阪市北区梅田 代表取締役社長 松田誠司)は、旅行会社で初めて観光列…

続きを読む

KNT―CTパートナーズ会(KCP)関西連合会は5日、新・都ホテル(京都市南区)で「第1回KNT―CTパートナーズ会関西連合会国内大商談会」を開催した。約260人が出席…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube