宿泊施設向けスマホのハンディ、ソフトバンクと資本・業務提携

  • 2018年7月11日

資本・業務提携について発表する(左から)勝瀬社長、クオック社長、宮内社長

 宿泊施設向けにスマートフォンレンタルサービス「handy(ハンディ)」を展開するhandy Japan(ハンディ・ジャパン、東京都港区、勝瀬博則社長)と同社持株会社のhandy Japan Holdings Company Limited(ハンディ・ジャパンHLD、英領バージン諸島、テレンス・クオック社長)は2日、ソフトバンク(東京都港区、宮内謙社長)との資本・業務提携を発表した。

 ハンディ・ジャパンHLDがソフトバンクを引受先とする第三者割当増資を実施し、連結子会社であるハンディ・ジャパンとソフトバンクとの間で業務提携契約を締結した。ソフトバンクによる出資金額、出資比率は明らかにしていない。

 ハンディは香港、シンガポールをはじめ世界82カ国で約4千ホテル、総客室数約65万室で採用されているホテル客室備え付け無料スマートフォンサービス。ハンディ・ジャパンは、ハンディを世界展開するMango International Group Limited(英領バージン諸島、テレンス・クオック社長)とシャープが設立した合弁会社ハンディ・ジャパンHLDの100%連結子会社として16年12月に設立され、17年7月から日本での事業を開始。18年中には国内全ホテルの客室数の約30%にあたる約1700ホテル、約24万室への導入を予定している。今後は特に全国の旅館への導入に注力する。世界で初めてハンディを採用した旅館は、「鷲羽山下電ホテル」(岡山県倉敷市、永山久徳社長)と「ゆのごう美春閣」(岡山県美作市、同)で、昨年9月1日に導入した。

 昨年7月1日に国内導入ホテル第1号となった東京都中央区のロイヤルパークホテルで開いた記者会見で勝瀬社長は「ハンディは国内外への通話が無料のスマートフォンであるというだけでなく、多言語での観光情報案内端末、インバウンド宿泊客向けのデジタル広告媒体としても展開している。ソフトバンクとの提携により、機能強化を加速させ、観光立国とIoT普及に貢献したい」と強調した。

 宮内社長は「ソフトバンクは、自社の顧客基盤と販売チャネルを活用し、販売代理店としてもハンディの事業活動を推進する。また、ソフトバンクグループのマイステイズ・ホテル・マネジメントの協力の元でホテル事業者と宿泊客のニーズや導入効果検証を行い、ハンディ・ジャパンと共同で新サービスを開発していく」と発表した。

 具体的には、「Hotel IoT」「Travel Agent」「Media」の3機能を開発、展開していきたいと述べた。「Hotel IoT」機能では、ハンディ端末と既存のホテルシステムであるPMS(客室管理システム)を連携させて、スマートロック、無人チェックアウト、精算業務の自動化などを実現する。「Travel Agent」機能では、宅配、配車サービスとの連携や、決済サービスの拡充を図る。また「Media」機能では、VR(仮想現実)コンテンツを配信するプラットフォームを構築し、VRゴーグルと組み合わせたハンディ端末向けにスポーツ観戦、アニメ、ホテル施設案内、その他オプショナルツアーをバーチャルに体験できるコンテンツなどを配信する。さらに、ソフトバンクのIoTプラットフォームに蓄積されたビッグデータとハンディ端末から取得可能なデータを分析し、宿泊客が利用中のハンディ端末へ、多言語による宿泊施設内の案内、提携店舗のクーポン、地域観光や防災などの情報提供も行うとした。


資本・業務提携について発表する(左から)勝瀬社長、クオック社長、宮内社長

関連する記事

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、『九州秋ウォーカー2018』を2018年9月7日(金)に刊行いたしました。 九州の秋遊び情報…

続きを読む

第1回「アニメ聖地巡礼“本”即売会」(2018年9月24日開催)では、アニメ聖地巡礼・コンテンツツーリズム研究の第一人者の岡本健先生(奈良県立大学 地域創造学部 准教授)の…

続きを読む

DMM.com(東京都港区、以下DMM)は14日から、双方向翻訳機「FreeTalk(フリートーク)」=写真=の取り扱いを始めた。 昨今のインバウンド需要増加に伴い、簡…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!