奥伊豆の天然の恵みのおもてなし 観音温泉(静岡県観音温泉)

  • 2022年10月5日

産土亭の部屋付き檜風呂と足湯

 伊豆奥下田「飲泉・自家源泉かけ流しの宿」観音温泉(鈴木和江会長)は、伊豆奥下田の豊かな山間にたたずむ極上源泉の一軒宿。昭和38年、先代社長が温泉掘削を始め、出湯とともに「観音像」を出土、観音温泉が産声をあげた。

 pH9.5の豊かなアルカリ泉で硬度1未満の超軟水の温泉が三つの源泉から合わせて毎分500リットルもの勢いで湧出し、その泉質は“美肌の湯”を超越して“うぶ肌の湯”とまでいわれるようになった。飲んでおいしく飲泉にも最適で、酸性に偏りがちな身体バランスを整える効果も期待されている。ペットボトル入りの温泉水「飲む温泉・観音温泉」は過去モンドセレクションにおいて最高金賞と国際優秀品質賞を同時受賞。都内三つ星レストランのスープにも使用され、観音温泉では、煮る、炊く、蒸す、蒸かすなど全ての調理にこの温泉水が使われている。

 大浴場は豊かな檜(ひのき)の香りが漂う「大総檜風呂」や星空の大パノラマが感動的な「星空の満天露天風呂」などの「ガラティア観音乃湯」に加え、近年では「観音プリンシプル」が大好評。日帰り温泉や貸し切り風呂で極上源泉を堪能できる。そして宿泊棟は、プライベートな露天風呂付きの奥座敷「ピグマリオン」、満天檜風呂付きの「本館」、豊かな森林ゾーンにたたずむ庭園檜風呂付きの「正運館」、そして今春、四つのコネクティングルームの誕生とともにリニューアルオープンした「産土(うぶすな)亭」の4館からなる。産土亭は3世代の家族が同時滞在できるゆとりのスペース。一部には、足湯も設置され星空を眺めながら家族団らんでの語らいも魅力。そして特筆すべきは、全館客室まで全ての湯船が”源泉かけ流し”であること。館内は極力段差をなくし、全ての大浴場に手すりを完備。バリアフリーにも十分配慮されている。

 ▽観音温泉は静岡県下田市横川1092の1。TEL0558(28)1234。https://www.kannon-onsen.com/


産土亭の部屋付き檜風呂と足湯


天然の恵みが豊富な観音温泉


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram