奈良でガストロノミーツーリズム国際シンポジウム開催

  • 2022年1月2日

 奈良県と国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所、アジア太平洋観光交流センターは1月13日、奈良市の県コンベンションセンターで、「ガストロノミーツーリズム国際シンポジウム2022」を開催する。

 リアルとオンラインで開催され、ガストロノミーツーリズムに興味があれば誰でも参加できる。応募締め切りは1月7日。リアルは定員300人で、満席になり次第締め切る。問い合わせは運営事務局、TEL06(6809)6640。

 当日は基調講演やセッション、事例紹介のほか、UNWTO駐日事務所の本保芳明代表がモデレーターを務め、第8代ユネスコ事務局長の松浦晃一郎氏、花角英世新潟県知事、荒井正吾奈良県知事、オトワレストランオーナーシェフの音羽和紀氏らが出席するパネル討論も行われる。

 来年6月、奈良県で「UNWTOガストロノミーツーリズム世界フォーラム」が日本で初めて開催される。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram