大阪で新潟・庄内PR

  • 2019年10月11日

オープニングセレモニーの様子。阿部亮・JR東日本新潟支社長(中央)、水田雅博・JR西日本営業本部副本部長(左)、益田浩・新潟県副知事(左から2番目)、黒田あゆ美・山形県大阪事務所所長(右から2番目)

JR2社 DC開催に合わせて

 JR東日本とJR西日本は9月20日から22日まで、大阪駅のノースゲートビルディング2階アトリウム広場で「新潟・庄内観光PR&産直市」を開いた。10月から開始の「新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせて、初めて2社の共催で行った。

 オープニングセレモニーでJR東日本の阿部亮・新潟支社長は「新潟DCがいよいよ始まる。テーマは『日本海美食旅ガストロノミー』。食の背景にあるストーリーを皆さんに感じてもらいたい。新潟県は酒蔵の数が全国で一番多い。庄内にも雪解け水を使ったおいしい酒がある。産直市ではこれらの酒や名産品を持ってきたのでぜひ楽しんでもらいたい」とあいさつした。

 JR西日本の水田雅博・営業本部副本部長は、「2015年の北陸新幹線開業で、関西から信越方面に行くお客さまの数が3倍に増えた。その中でDCがいよいよ開催される。1人でも多くの人に来てもらいたい。23年には北陸新幹線が敦賀まで伸びる。これにより、関西から新潟、山形がさらに近くなる」と述べ、今後の送客に期待を寄せた。

オープニングセレモニーの様子。阿部亮・JR東日本新潟支社長(中央)、水田雅博・JR西日本営業本部副本部長(左)、益田浩・新潟県副知事(左から2番目)、黒田あゆ美・山形県大阪事務所所長(右から2番目)

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram