國學院大學、「第2回・観光まちづくりフォーラム -持続可能な地域の実現に向けてー」を11月8日にオンラインで無料開催

  • 2021年11月2日

 國學院大學は、「第2回・観光まちづくりフォーラム -持続可能な地域の実現に向けてー」を11月8日にオンラインで無料開催する。

学校法人國學院大學(東京都渋谷区、理事長・佐栁正三)は令和4年4月、「観光まちづくり学部観光まちづくり学科」を開設します。それに先立って「第2回・観光まちづくりフォーラム -持続可能な地域の実現に向けてー」を11月8日に開催し、本学の考える「観光まちづくり」「持続可能なまちづくり」を共有します。
【観光まちづくり学部観光まちづくり学科について】
國學院大學では、令和4年4月の「観光まちづくり学部観光まちづくり学科」開設に向けて準備を進め、令和3年8月27日付で文部科学大臣から認可されました。本学にとりましては、文学部、経済学部、法学部、神道文化学部、人間開発学部に次ぐ6番目の学部となります。
新学部では、日本各地の歴史、文化、自然を見つめ、観光を基軸に持続可能な「まちづくり」を考え、多様な側面から地域に貢献していくことができる人材の育成を目指します。
人口減少社会に直面している今、私たちが暮らす地域をいかにして次世代へ引き継いでいけるかは喫緊の課題です。地域の環境・社会・経済に関する幅広い知識と技術を身に付け、それらを有機的に統合し、より良い未来へ向けた「観光まちづくり」の提案と実践ができる人材が各地で求められています。地域を支える学問を理論と実践の両面から、分野横断的に学びます。

  • メインキャンパス:たまプラーザキャンパス(横浜市青葉区)
  • 収容定員:300名
  • 学部長(就任予定):西村幸夫教授(専門:都市保全計画、景観計画、歴史まちづくり、歴史的環境保全)

【「第2回・観光まちづくりフォーラム -持続可能な地域の実現に向けて-」について】
主催:学校法人國學院大學
後援:観光庁
公益社団法人日本観光振興協会
公益財団法人日本博物館協会
一般社団法人日本イコモス国内委員会
開催日:2021年11月8日(月)
時間: 15:00 – 18:00
配信方法:Zoom
申込:事前予約制(https://k-form.kokugakuin.ac.jp/m?f=545
料金:無料

  • ​プログラム
  • 第1部(15:00~15:30)
    • 主催者挨拶
    • 来賓挨拶
    • 学部概要説明
  • 第2部(15:30~18:00)
    • シンポジウム『私たちの考える観光まちづくり』

登壇者紹介:
西村幸夫 國學院大學新学部設置準備室室長・教授、観光まちづくり学部学部長(就任予定)
桑野和泉氏 (株)玉の湯代表取締役社長・(一社)由布市まちづくり観光局代表理事
宮崎晃吉氏 (株)HAGI STUDIO代表取締役・一級建築士
江崎貴久氏 (有)菊乃代表取締役・(有)オズ代表取締役・鳥羽市エコツーリズム推進協議会会長
米田誠司 國學院大學研究開発推進機構教授
椎原晶子 國學院大學研究開発推進機構教授
下村彰男 國學院大學研究開発推進機構教授

 

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら