兵庫県加古川市、「レンタサイクル」実証実験で観光や買い物などの利用実績が進む

  • 2021年10月12日

 兵庫県加古川市は8日、加古川駅前の回遊性向上を狙って31日まで実施している「レンタサイクル」実証実験で、観光や買い物などの利用実績が進んでいると発表した。

 加古川市では、スマートシティへの取組の一環として、コワーキングスペースmocco(モコ)加古川と綜合警備保障株式会社の協力のもと、レンタサイクルの実証実験を開始、市民の利用が進んでいます。今回の取り組みは、加古川駅周辺まちづくり構想エリアにおける回遊性の向上による駅周辺の賑わい創出に向け、レンタサイクルの事業性と、ICTの活用による社会課題解消の可能性を検証することを目的として実施します。例えば、加古川駅から、河川加古川の河川敷へ足を延ばすなど、駅を訪問する方の行動範囲の拡大などを目指します。また、本実証実験を通じて、街の見守りサービスをより高度化することも狙います。10月5日時点では、観光や買い物に多く利用されています。本実証実験は、10月31日まで展開します。

  • 実証実験概要

主催:加古川市 企画部 政策企画課スマートシティ推進担当
◆日時:令和3年9月15日(水)から10月31日(日)まで
場所:コワーキングスペースmocco加古川
(加古川市加古川町篠原町13-3 加古川まるいビル1F)
◆実証実験における検証内容:
・利用頻度等の情報から、レンタサイクルの事業性やポート配置の検討
・GPS端末等から、走行ルート、速度、一旦停止の状況等の情報を収集し、自転車利用者目線での要注意個所等の把握
電動アシスト付き自転車に搭載した見守りタグ検知器による見守りサービスの高度化
・見守りタグの検知件数などから、見守りサービスとしての導入効果について検証
利用者への提供内容:
設置台数:3台(電動アシスト機能付き)
利用料金:無料
対 象 者:どなたでも利用可能(商用目的での利用は不可)
利用方法:コワーキングスペースmocco加古川で受付
利用条件:利用規約への同意が必要
期  間:9月15日(水)から10月31日(日)まで
利用時間:午前9時から午後8時(貸出は午後3時まで)

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram