全旅連、外国人材受入れへ「ガイダンス」発行

  • 2020年4月15日

冊子

 全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)はこのほど、冊子「外国人材の受入に向けたガイダンス」を発行した。

 宿泊施設が外国人材を円滑、適正に受け入れるためのガイドブック。全旅連人材不足対策・職場環境改善対策委員会(工藤哲夫委員長)が編集した。

 四つの項目からなり、「わが国の労働人材を取り巻く状況」では外国人材が必要とされる理由と背景、「外国人材を受け入れるために」では外国人を雇用する前に必要な準備、「宿泊業で働く外国人材について」では外国人材の在留資格をタイプ別にそれぞれ説明。

 「外国人材を受け入れたことがない方へ」では、実際に外国人材を採用した旅館・ホテル経営者の経験談を掲載している。

 A4判カラー、16ページ。全旅連から都道府県旅館ホテル組合に配布している。


冊子

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram