全旅、「TL-リンカーン」と連携 加盟宿泊施設が在庫開放 旅行事業者は仕入れ力強化へ

  • 2022年5月21日

 (株)全旅(東京都中央区)はこのほど、予約管理システムを展開するシーナッツ(同港区)との契約を締結し、同社の宿泊施設向け予約・販売管理システム「TL―リンカーン」在庫との連携を9日に開始した。(株)全旅は「当社の全旅クーポン会員の旅行事業者は手配可能な宿泊施設が大きく増加し、仕入れ力強化につながる」とメリットを強調する。

 今回の連携により、TL―リンカーン契約済みの全旅クーポン加盟宿泊施設が在庫を開放することで同クーポンに加盟する旅行事業者は従来以上に広域に、より多くの宿泊施設へのアプローチが可能になる。連携について、同社営業推進本部長、中森万登さんに話を聞いた。

 ――現状の宿泊在庫システムと今回の連携について、旅行事業者側から。

 「全旅クーポン会員の旅行事業者さまには、付属のオンライン在庫システム『Trip全旅』をすでにご利用いただいていますが、同サービスの在庫には主に海外OTAを利用していることもあり、チェーン系のホテル在庫には強みがあるものの、旅館在庫には弱い部分がありました。これを補うために、TL―リンカーンとの共通在庫システムを利用したいと考えた次第です」

 「今回の連携により、全旅クーポン会員の旅行事業者さまにとっては大手旅行会社と同じ在庫を使えるようになります」

 ――同連携について、宿泊施設側から。

 「全旅クーポンの『100%保証システム』を使って、TL―リンカーンに登録した在庫を全国各地の旅行事業者さまへ卸せるようになります」

 「入金の有無に関する懸念など運用についてのリスクも生じるかと思いますが、宿泊代金は当社が100%保証する同クーポンでの精算となりますので、同クーポンの加盟約2800社の旅行事業者さまに在庫を開放しても安心してご利用いただけます」

 「送客側へのアプローチチャネル拡大に加え、各宿泊施設さまの負担軽減にも寄与できれば、との願いもあります」

 同社は今回の連携を、送客側、受け入れ施設側の両側面から、会員間でのより積極的なアプローチや連携、販促活動につなげていく方針だ。

 TL―リンカーン在庫の(株)全旅への開放に関する申し込みはhttps://www.zenryo.co.jp/tllincoln-entry/から。全旅クーポン会加盟契約のない宿泊施設は別途加盟契約が、TL―リンカーン未契約の宿泊施設はシーナッツへの申し込みがそれぞれ必要。宿泊施設からの問い合わせは(株)全旅マーケティング統括部、https://www.zenryo.co.jp/contact/、TEL03(6264)1399から。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram