伊豆長岡旅組が定額給付“券”キャンペーン

  • 2009年2月28日

富士山をバックに給付券を披露する女将さん

富士山をバックに給付券を披露する女将さん

 静岡県の伊豆長岡温泉旅館協同組合(渡辺久芳組合長、40会員)は22日から、総額1千万円の宿泊割引券が抽選で1千人に当たる「定額給付券キャンペーン」を開始した。「景気後退下、落ち込む日本経済を活性化する一助になれば」と意気込む。

 キャンペーンは5月末まで実施。券は組合加盟の旅館・ホテル33軒で、1万円分の宿泊割引券として使える。1回の宿泊で1枚のみ利用でき、大人2人以上の宿泊が条件となる。「旅行代理店などへの支払いには利用できない」としている。有効期間は7月いっぱい。

 応募方法ははがきに住所、氏名、年齢、職業などを明記し、静岡県伊豆の国市古奈255、伊豆長岡温泉「定額給付券」係まで送る。ホームページからでも応募できる。締め切りは3、4、5月の各末日で、それぞれ当選者を抽選する。

 「100年に一度の経済危機と言われるが、こうした時こそユーモアのある地元活性化策が必要と考えた」と組合関係者は言う。宿泊客は年間90万人を超えていた時もあったが、現在では約50万人と大きくダウン。今回の給付券で話題を提供、宿泊客増加へつなげる狙いもある。

 参加施設は次の通り。

 あづまや▽あやめの宿▽井川館▽伊古奈荘▽石亭▽いづみ荘▽ゑびすや▽小川家▽かめや惠庵▽京急ホテル▽こだま荘▽古奈別荘▽小松家八の坊▽彩峰▽さかなや▽三渓園▽ホテルサンバレー▽サンバレー富士見▽三楽荘さかや▽正平荘▽すみよし館▽大観荘▽ホテル天坊▽ときわ旅館▽南山荘▽ニュー八景園▽はなぶさ▽姫の湯荘▽二葉旅館▽山田家▽楽山やすだ▽ゆもとや▽吉春

富士山をバックに給付券を披露する女将さん
富士山をバックに給付券を披露する女将さん
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram