京王電鉄、ミャンマーの旅行会社と合弁でホテル事業会社を設立

  • 2017年8月10日

 京王電鉄は1日、ミャンマーの旅行会社と合弁で、現地にホテル事業会社を設立すると発表した。

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、8月1日開催の取締役会において、ADVENTURE MYANMAR TOURS & INCENTIVES CO.,LTD (以下「アドベンチャー社」)との間でミャンマー連邦共和国に特定子会社(合弁会社)を設立することについて決議しましたので、お知らせします。

1.子会社(合弁会社)設立の理由
 経済開放政策により、更なる経済発展が予測されるミャンマーにおいては、今後、国際的な水準の都市型ホテルおよび高級サービスアパートメントの需要拡大が見込まれるため、当社グループが日本国内で蓄積した事業ノウハウを活用することにより、当社グループの事業領域の拡大等を図れるものと判断し、合弁会社を設立することとしました。

2.子会社(合弁会社)の概要

3.合弁相手先の概要

4.日程

5.今後の見通し
 当該子会社(合弁会社)設立による当社グループの今期の業績に与える影響は軽微であります。今後、業績に与える影響が生じた場合には、速やかにお知らせします。

6.事業概要
 ホテル・サービスアパートメント合計400室規模の客室とレストラン、プール等を有し、日本クオリティのハード・ソフトを兼ね備えた本格的な都市型ホテル、高級サービスアパートメント事業を展開します。今後、ミャンマー投資委員会の投資許可等の手続きを経て、2020年度の開業を目指します。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram