五稜郭をライトアップ

  • 2022年2月6日

入り口そばに立つ五稜郭タワーからの展望

 北海道・函館の五稜郭を彩る恒例のライトアップ「五稜星(ほし)の夢」が訪れた人たちを魅了している。期間は2月28日までで、毎日、日没から午後8時まで点灯する。

 五稜郭は江戸末期に築造された星型の洋式城郭。戊辰戦争の最後の舞台となった後、郭内の奉行所などが解体され、堀と石垣を残すのみとなっていたが、2010年に当時の奉行所を復元。観光名所として多くの人たちが訪れる。

 そのPRと幕末の歴史を考えるきっかけにと、30年ほど前から市民グループが中心になって実行委員会をつくり、ライトアップを行ってきた。周囲1.8キロの外堀に沿って約2千個のLED電球を設置。日没と同時に一斉に点灯する。

 実行委員会は、函館観光にも回復の兆しが見えてきた時だけにオミクロン株の急拡大が心配とした上で、「何とか早く収束し、函館山からの夜景と、この時期だけの五稜郭のライトアップを見に来てほしい」と話している。


入り口そばに立つ五稜郭タワーからの展望

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram