中部国際空港、ボーイング787初号機展示複合商業施設でボーイング787初号機の夜間ライトアップ開始

  • 2019年3月26日

 中部国際空港は、ボーイング787初号機展示複合商業施設でボーイング787初号機の夜間ライトアップを開始した。

中部国際空港株式会社(所在地:愛知県常滑市、代表取締役社長:友添雅直)は、中部国際空港セントレアに2018年秋にオープンした複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」にて展示されているボーイング787初号機(ZA001)の夜間ライトアップを2019年3月21日(祝・木)から開始いたしました。

FLIGHT OF DREAMSから愛知県国際展示場への通路から、2Fシアトルテラスを望むアングルFLIGHT OF DREAMSから愛知県国際展示場への通路から、2Fシアトルテラスを望むアングル

 FLIGHT OF DREAMSは、今年オープンする新ターミナルビルと直結し、2019年8月30日に開業する愛知県国際展示場「Aichi Sky Expo」とも空中回廊で結ばれ、今後ますます賑やかになる空港島南側の結節点となります。また、昨年来の空港島内のホテルの新設や増床に伴い、昼だけではなく、夜もお食事とともにFLIGHT OF DREAMSを楽しんでいただくために、夜間ライトアップを開催します。

【ボーイング787初号機 夜間ライトアップの概要】
■開催期間:
2019年3月21日(祝・木)より毎日
■ライトアップ時間:
17:15~22:00(土曜日は19:15~22:00)
■内容:
・音楽をお楽しみいただきながら、ライトアップされたボーイング787をご覧いただけます。
・30分に一度、曲に合わせてライトアップの光が点滅したり、照明が動き、飛行機が華やかに浮かぶ演出をお楽しみいただけます。
※コンテンツエリア「フライトパーク」は17:00(土曜日は19:00)にて営業を終了します。本ライトアップは、2F・3F「シアトルテラス」よりご覧いただけます。
※シアトルテラスへの入場は無料です。

関連する記事

KNT―CTホールディングスの1月の総取扱額(グループ14社計)は、前年同月比4.3%増の335億1355万円だった。国内旅行が1.4%増の193億7073万円、海外旅行…

続きを読む

丸い体型もなんのその、バスガイドとともにキレキレのダンスを披露するのは、はとバスの公式キャラクター、しゃぽぽ。おしゃれと旅行が好きな女の子だ。曲は湘南乃風の若旦那が作詞作…

続きを読む

JTBが3月25日に発表したグループ会社12社計の1月の旅行取扱額は前年同月比1.8%減の1043億6200万円となった。うち国内旅行は2.1%減の621億5千万円だった…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube