メズム東京、秋の「レイヤード・パフェ」開始

  • 2022年9月6日

 メズム東京は1日、秋の「レイヤード・パフェ」の提供を始めた。

東京の躍動感や波長と共鳴し、五感を魅了する数々のこだわりでお客さまをお迎えする「メズム東京、オートグラフ コレクション」(港区海岸 1-10-30/総支配人 生沼久)16階バー&ラウンジ「ウィスク」では、季節ごとに異なる味わいが人気の『レイヤード・パフェ』に秋の始まりを告げる新作が登場!紫芋・紅あずま・みたらし団子・柚子・抹茶など、秋の味覚をぎゅっと詰め込んだ秋風薫る至福のパフェは、2022年9 月1日(木)~11月30日(水)の期間限定にて販売いたします。

秋の『レイヤード・パフェ』秋の『レイヤード・パフェ』

まず目を惹くのが、見た目も鮮やかな紫芋のモンブランのトッピング。中にはウィスキー「マッカラン」を使用したパルフェが隠れており、まろやかな味わいと、のど越しに伝わるウィスキーのほのかな香りが癖になる大人の味わいです。添えられた柚子のコンフィとさつま芋のドライチップ、胡麻たっぷりのチュイールがアクセントとなって、様々な食感と味わいを一度にお楽しみいただけます。
下にはほんのり甘いメープルシロップのエスプーマがたっぷりと広がり、上のトッピングとの相性も抜群。もみじをかたどったリンゴジュースのゼリーと銀杏の葉をかたどったオレンジとマンダリンのゼリーは、見た目にも秋を感じることができます。
中央には、塩味のきいたクランブルと蜜がけした紅あずま、そして秋の十五夜を連想させる温かいみたらし団子が。温かい団子と冷たいパルフェの温度差や、甘さとしょっぱさの絶妙なバランスがやみつきになる味わいです。
下層には、軽い口どけのさつま芋のムースや、爽やかな香りとさっぱりとした口あたりの柚子のジュレ、甘さ控えめで滑らかな舌触りの抹茶プリンなど、和の食材も使用した贅沢な層で、味の変化をお楽しみください。

木々がほんのりと色づき始める浜離宮恩賜庭園と美しい水辺の絶景を眺めながら、食欲の秋にぴったりな『レイヤード・パフェ』とともに季節の移ろいを感じてみてはいかがでしょうか。

≪秋の『レイヤード・パフェ』≫

■期間: 2022年9月1日(木) ~ 11月30日(水)
■料金: 2,300円(消費税・サービス料込み)
■場所: メズム東京 16Fバー&ラウンジ「ウィスク」

ウィスクからの眺め(イメージ)ウィスクからの眺め(イメージ)

  • 参考資料

【バー&ラウンジ「ウィスク(Whisk)」】
芸術家(アーティスト)のアトリエをコンセプトに、絵画をモチーフにした五感をくすぐるコンセプチュアルなオリジナルミクソロジーカクテルの数々やアフタヌーンティーをお楽しみいただけるバー&ラウンジ。「ウィスク(=混ぜる)」の言葉通り、伝統と革新、刺激と趣、静と動が混ざり合う、芸術的で創造性あふれるひとときをお過ごしいただけます。デイタイムは美しい東京のウォーターフロントを一望する心地よい水辺のカフェのような空間、ナイトタイムは煌めく夜景と共に音楽やアートのライブパフォーマンスをご堪能いただけるバーラウンジとしてお客さまをお迎えする、刺激と遊び心に満ちた新感覚のパブリックスペースです。

■営業時間 11:00 ~ 27:00 (L.O. 26:30) ※最新の営業時間は公式ウェブサイトをご確認ください。
■席数 56 席

バー&ラウンジ「ウィスク」バー&ラウンジ「ウィスク」

【メズム東京、オートグラフ コレクションについて】
“TOKYO WAVES”をコンセプトに、絶えず変化する東京の“今”の波長を感じるこだわりのサービスやオリジナリティにあふれたコンテンツを通してゲストに新たなインスピレーションを提供する、全265室のホテルです。2020年4月27日、JR東日本グループによる港区・竹芝の複合施設「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」に開業しました。美しい東京のウォーターフロントや歴史ある浜離宮恩賜庭園といった豊かな地域資源と、五感を心地よく魅了するアートや音楽といった芸術の一体感を活かし、都会のエネルギーとクリエイティビティーが出会う東京のライフスタイルのアイコンを目指しています。またメズム東京は、「Exactly like nothing else(唯一無二)」のホテルとして、マリオット・インターナショナルが展開する「オートグラフ コレクション ホテル」に加盟しています。開業初年度には、東京都内の厳選されたレストラン・ホテルを紹介する『ミシュランガイド東京2021』において、「極めて快適(Top class comfort)」を示す「4パビリオン」として掲載されました。
公式ウェブサイト:https://www.mesm.jp/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram