フォーシーズンズ丸の内 東京、「桜アフタヌーンティー」を16日開始

  • 2022年3月13日

 フォーシーズンズ丸の内 東京は、「桜アフタヌーンティー」の提供を16日から始める。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京(Four Seasons Hotel Tokyo at Marunouchi/東京都千代田区、総支配人:チャールズ・フィッシャー)の7階「MAISON MARUNOUCHI(メゾン マルノウチ)」では、2022年3月16日(水)~4月20日(水)の期間、うららかな春の訪れを感じさせる「桜アフタヌーンティー」を提供します。

昨年ミシュランガイドに掲載されたフレンチレストラン「SÉZANNE(セザン)」の総料理長ダニエル・カルバートが率いる、もうひとつのレストラン「MAISON MARUNOUCHI (メゾン マルノウチ)」。暖かく親しみに満ちた雰囲気の中、シンプルかつ洗練されたビストロ料理をご提供しており、アフタヌーンティーは “出来たて”の美味しさを味わっていただくために、小さなコース仕立てで1皿ずつ丁寧に運ばれてくるのが特徴です。
3月中旬からは桜をテーマにし、エグゼクティブペイストリーシェフのエルウィン・ボイルズによる桜の香りと美しさを生かして作られたスイーツの数々をお愉しみいただけます。
鮮やかなグリーンのマジパンで覆われた「Princess cake(プリンセスケーキ)」は、お祝い事の時などにスウェーデンで食べられるプリンセスケーキを、出逢いや始まりの春を象徴する桜の花のイメージと重ねてボイルズが考案しました。マジパンに使用されるアーモンドは、桜と同じバラ科のサクラ属に分類されることからそれぞれの香りを引き立てる組み合わせになっています。芳醇なバターの香る生地に、チェリーの酸味と桜のジャムのほんのりとした甘さを絶妙に掛け合わせ、ミントや桜の砂糖漬けをあしらって華やかに仕上げました。
フランス製のスタイリッシュなスタンドに乗せて運ばれてくるのは、アーモンド生地に桜と抹茶のバタークリームのコントラストが美しい「Pink gateau opera(ピンクガトー・オペラ)」をはじめ、桜のクリームの甘さとライム果汁の酸味が絶妙な「Sakura choux bombe(桜 シュー)」、桜の花や葉を練りこんだ「Preserved Sakura macaron(桜マカロン)」など、ひと口食べるごとに桜の香りが口いっぱいに広がるこの期間だけの春らしいスイーツのセレクション。ぜひこの機会にお試しいただき、驚きと遊び心あふれるMAISON MARUNOUCHIのアフタヌーンティーをご堪能ください。

 

春限定“桜アフタヌーンティー“概要
提供期間:2022年3月16日(水)~4月20日(水)
時間:11:30~(ラストオーダー16:30)
料金:平日7,590円 / 週末8,223円(消費税・サービス料込み)
対象店舗:MAISON MARUNOUCHI(メゾン マルノウチ)フォーシーズンズホテル丸の内 東京 7階
ウェブページ:https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/dining/restaurants/maison-marunouchi/ 

 

 

【メニュー例】

  • Pink gateau opera / ピンクガトー・オペラ
  • Preserved Sakura macaron / 桜マカロン
  • Cherry leaf tart / チェリーリーフ タルト
  • Sakura choux bombe / 桜 シュー

エグゼクティブペイストリーシェフ エルウィン・ボイルズのご紹介 

 

英国・ウェールズ出身。イギリスでペイストリー&菓子製造のアドバンスドディプロマを取得後、「フォーシーズンズ ホテル ロンドン アット パークレーン」、「ザ・コノートホテル」、そして「カフェロイヤル」の3つのアイコニックなレストランで、パティシエとしてのキャリアを積む。その後、ケンブリッジにある「ミッドサマーハウス」のペイストリー部門を率い、在籍中にミシュランの1つ星を獲得している。そして名シェフ、トム・エイケンスがレストランをオープンする際にパティシエとして採用され、エイケンス氏と綿密に連携しながら、「トム エイケンス」をイングランドで最もエキサイティングなレストランの1つにした。
2008年、ニューヨークにあるミシュラン3つ星フレンチ「Per Se」のパティシエに就任し、2012年には、その親会社であるトーマス・ケラー・レストラングループのファインダイニングのエグゼクティブパティシエに昇進し、評判の良い「Per Se」とのコラボレーションを続けがら、ミシュラン3つ星の「The French Laundry」のパティシエチームも率いることになる。また、シーボーンクルーズの船上での同ブランドのパティシエプログラムにも貢献し、マイアミやニューヨークにおける新たなコンセプトのレストランの開業にも尽力してきた。
2021年、フォーシーズンズホテル丸の内 東京のエグゼクティブペイストリーシェフに抜擢され来日。現在、総料理長のダニエル・カルバートと連携し、料理の幅広いコンセプトにマッチした独創的なデザートを次々と生み出している。

詳細ウェブページ:https://press.fourseasons.com/tokyo/hotel-team/elwyn-boyles-2.html

この時期だけの春のカクテルも登場
ヘッドバーテンダー浦田晃一が考案した春にぴったりの3種のカクテルを新幹線や在来線が行き交う活気に満ちた東京駅の夜景を眺めながらお愉しみください。
ネグローニに春を代表するキノコ「モリーユ」をインフューズさせた「Morille Negroni(モリーユネグローニ)」、ミルクウォッシングによるクリアな味わいと自家製ソルトビターズのアクセントを楽しめる「Clear Blossom(クリアブロッサム)」、夜桜をイメージした「Dark Cherry(ダークチェリー)」は、桜やプラムのリキュールの甘みとメスカルのスモーキーな味わいが絶妙なバランスを生み出します。

  • 期間: 2022年4月1日(金)~5月31日(火)
  • 料金: 3,036円(消費税・サービス料込み)

問い合わせ・ご予約:
電話 03-5222-7222(ホテル代表)
ウェブサイト https://www.fourseasons.com/jp/tokyo/
Facebook:https://www.facebook.com/FourSeasonsHotelTokyoMarunouchi
Instagram:https://www.instagram.com/fstokyo/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram