ツーリズムEXPOジャパン、初めて大阪で開催

  • 2019年7月26日

 国内、海外、訪日の観光振興を目指す世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2019大阪・関西」が、10月24日から27日までの4日間、大阪市のインテックス大阪で開催される。事業効果の高い同イベントを通じて観光交流による成長を地域に波及させるため、これまでの東京から初めて大阪・関西に会場を移す。主催の日本観光振興協会と日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)が7月9日、イベント概要を発表した。

 関西ならではの「観光による地方創生」「新しいツーリズムのカタチの創造」「ゲートウェイ関西の魅力とパワーの再発見」を目的として、「私の旅は、次のステージへ。」をテーマに設定し、観光の未来を示すさまざまな情報を発信する。来場目標は13万人(東京開催の昨年は20万7千人)。

 フォーラムやセミナーを実施し、世界の観光のキーパーソンが集結。15カ国・地域の観光大臣らが出席する「第3回観光大臣会合」やデジタルマーケティングといったテーマ別のシンポジウムなどを開催する。

 展示商談会も開かれ、世界100以上の国・地域と国内47都道府県から観光関係者が出展する。商談では国内・海外・訪日旅行商品造成担当者と出展者による5500セッションのビジネスアポイントメント数を予定。

 出展者、協賛者、商談会参加者ら3千人が集う交流会。ステージでは、「だんじり」や「河内音頭」など大阪・関西を中心に日本文化を世界に発信する。

 顕彰事業として、国内、海外の持続可能で優れた取り組みを表彰する「第5回ジャパン・ツーリズム・アワード」を行う。

 併せて、ツーリズム産業とIR(統合型リゾート)をつなぐ国内初のイベント「ゲーミングEXPO2019」、訪日観光ビジネスに関わる企業、団体が出展する「インバウンド・観光ビジネス総合展」も同時開催する。

 2020年のツーリズムEXPOジャパンについては、10月29日~11月1日に沖縄で開催することが発表された。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram