タカラトミー、プラレール「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S 立体レイアウトセット」を今秋発売

  • 2020年6月29日

 タカラトミーは、プラレール「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S 立体レイアウトセット」を今秋に発売する。

株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、7月1日にデビューする新型新幹線 「N700S」をモチーフにした鉄道玩具プラレール「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S 立体レイアウトセット」(5,500円/税抜き)を、2020年秋に全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、プラレール専門店「プラレールショップ」、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等にて発売いたします。

 

 

「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S 立体レイアウトセット」は、JR東海の新型車両 新幹線「N700S」の営業運転開始を記念して登場する商品です。

プラレール車両は本物の新幹線「N700S」の特徴である、左右両サイドのエッジをたてた先端形状、ライト、車両側面に表現された“Supreme”の文字といった点をお子様にわかりやすい形で徹底的に再現し、また架線柱、鉄橋などを用いた疾走感、立体感のあるレイアウトにより「かっこいい走行シーン」を再現できるよう、レールと豊富な情景パーツをセットにいたしました。これだけで人気の3種類のレイアウトが組めるようになっており、家族で過ごす時間が増えた今、親子でじっくりとお楽しみいただくのに最適です。おうちのなかで新幹線「N700S」の世界を存分に楽しみ、再現できるアイテムとなっています。

 

 

 新幹線「N700S」について

 

N700系以来のフルモデルチェンジ車両として2020年7月に営業開始する最新型の新幹線車両です。名前の「S」はN700系シリーズ中、「最高」を意味する「Supreme(スプリーム)」を表しています。左右両サイドにエッジを立てた「デュアルスプリームウイング形」と呼ばれる先頭形状を持ち、各種新技術によって安全性、安定性、快適性、環境性能を向上しつつ、省エネルギー化を図っています。(2020年7月現在)


 

商品の特徴

 

新幹線「N700S」で遊びつくす!ボリューム満点のオールインワンセット!

 

 

新幹線「N700S」を徹底的に再現した車両と、架線柱+曲線レールで「疾走感」、高架+鉄橋+橋脚で「立体感」、ブロックショップで「駅前シーンの再現」など、同車両を「かっこよく」走らせられる”情景パーツ”がすべて集結したセットです。

見どころ満載の新幹線遊びが、情景ごとこのセット一つで手に入ります。

 

 

 

ラレールで人気の遊びがたっぷり!トミカ(別売り)とも連動可能

 

 

・「坂」「立体交差」「レール分岐」などのパーツが含まれているので、プラレール遊びで人気の要素が詰まったレイアウトが組めるほか、立ち木・鉄橋・架線柱などのカラフルな情景パーツが遊びをさらに盛り上げます。

 

・人気のトミカ連動ギミックがついた新情景パーツ「ブロックショップ」が付属します。このパーツの上もしくは後ろをプラレール車両が通過すると「トミカ」が自動的に発車するため、立体レイアウトと平面レイアウトの2WAYでトミカ発車遊びが楽しめます。

 

組み合わせるとさらに楽しい!関連商品2点も発売中

 

・本商品と組み合わせることで新幹線「N700S」が全8両の長編成になる、中間車5両のセット「長編成で走らせよう!新幹線N700S確認試験車中間車セット」(3,200円/税抜き)と、新幹線の立体的な高架を再現できる「高架を走らせよう!新幹線レールセット」(3,800円/税抜き)も発売中です。

 

・長編成で走らせよう!新幹線N700S確認試験車中間車セット」を使うと実車さながら憧れの長編成仕様で走行させて遊ぶことができます。


・「高架を走らせよう!新幹線レールセット」はグレーの高架が入ったレールセットで、よりリアルなレイアウトを組むことができます。両方のセットのレールを組み合わせることで、新幹線「N700S」の再現度を高め、レイアウトのバリエーションがさらに広がります。

 


別売りの「長編成で走らせよう!新幹線N700S確認試験車中間車セット」と

「高架を走らせよう!新幹線レールセット」との組み合わせ例

 

 

新幹線「N700S」の実車が登場する商品CM!

2020年7月上旬から OA 予定の「かっこいいがいっぱい!新幹線 N700S 立体レイアウトセット」の商品 CM には、新幹線「 N700S 」の実際の走行シーンも登場いたします。この走行シーンは JR 東海による同車両の CM 映像にも使用されております。

この商品 CM は、2020年7月 1 日から、プラレール公式ホームページ内「プラレールチャンネル」( www.takaratomy.co.jp/products/plarail/funs/ )か、タカラトミー公式 Youtube チャンネルでもご覧いただけます。

 

商品CMは7月1日10時からこちらでご覧いただけます。

<商品概要>

 

商 品 名     :「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S立体レイアウトセット」

希望小売価格 :5,500円(税抜き)

発売予定日  :2020年秋

対象年齢   :3歳以上

商品内容   :

直線レール(2),1/2直線レール(5),ガーター橋(1),1/4直線レール(凸凸)(1),1/4直線レール(凹凹)(1),1/4直線レール(凸凹)(2),曲線レール(6),1/2ストップレール(1),ターンアウトレール(L)(1),ターンアウトレール(R)(1),坂曲線レール(A)(4),坂曲線レール(B)(4),坂曲線レール用橋脚L(2),坂曲線レール用橋脚M(2),坂曲線レール用橋脚S(2),ブロック橋脚(3),鉄橋枠(2),単線架線柱(4),立ち木(半立体)(2),ブロックショップ(1),ブロックショップ用レール(1),新幹線 N700S 3両編成(1),シール(1),レイアウトブック(1),部品注文書(1)

※「かっこいいがいっぱい!新幹線N700S 立体レイアウトセット」 は、2020年3月に発売された「プラレール かっこいいがいっぱい! 新幹線 N700S確認試験車 立体レイアウトセット」と車両のデザイン・商品仕様・セット内容は同じです。営業運転開始を記念し、パッケージがリニューアルとなります。

 

使用電池   :単3形アルカリ乾電池×1本 ※電池は別売りです。

取扱い場所  : 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、インターネットショップ、

タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp/

著作権表記  :JR東海承認済

© TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

公 式 H P  :www.takaratomy.co.jp/products/plarail/

 

 

 

【プラレールとは】

「プラレール」(発売元:株式会社タカラトミー) は、2019年に発売60周年を迎えたロングセラーの鉄道玩具で、3世代にわたって愛されているブランドです。 「プラレール」の原型は、金属や木の玩具が主流であった1959年に、当時の最新素材であったプラスチックの玩具として発売された「プラスチック汽車・レールセット」です。

象徴的な青いレールは、当時家族が団らんの時を過ごした「ちゃぶ台」の上で遊べるサイズで設計されました。この規格は60年経った今でも変わっておらず、当時のレールと最新のレールを繋げて遊ぶこともできます。

今後も、身近であり憧れでもある“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力等の子どもたちの成長を促し、また親子のコミュニケーションを育むブランドとして展開していきます。日本国内ではこれまでに、累計約1,480種類、1億6,900万個以上を販売しています(2019年1月末現在)。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram