ザ・レイクスイート湖の栖、「ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~」を期間限定で提供

  • 2021年2月14日

 ザ・レイクスイート湖の栖は、「ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~」を期間限定で提供する。

Karakami HOTELS&RESORTS株式会社(本社:札幌市・代表取締役社長:唐神耶真人)は、ザ・レイクスイート湖の栖(北海道有珠郡壮瞥町字洞爺湖温泉7-1)内1階“水のテラスダイニング「The洞爺」”にて、バレンタインデー・ホワイトデー期間限定の創作メルティスイーツ『ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~』を期間限定でご提供致します。「恋人たちの日」とも称されるイタリア発祥のバレンタインデーと、実は日本が発祥地であるホワイトデー。大切な人と過ごすかけがえのない時間をザ・レイクスイート湖の栖がプロデュース致します。1日3組限定でご提供する『ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~』は、The洞爺で大好評の“フランベ”を用いた創作メルティスイーツ。フルーツを閉じ込めたチョコレートドームにフランベしたミルクソースを注ぐことで溶けながら混ざり合う姿は、まるで恋人たちの愛がめぐり逢い甘く溶け合うメルヘンな世界。素敵なムードに包まれた空間で「恋人たちの日」ならではのメルティスイーツを是非ご賞味下さい。

 「恋人たちの日」に愛をこめて。創作メルティスイーツ『ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~』
世界中で祝い方が異なるバレンタインデー。米国や欧州においても、恋人やお世話になっている人に贈り物をするという文化はあるものの、贈り物の多くが「チョコレートに限定されている」という点が日本版バレンタインの特徴。後発であるホワイトデーと併せて、日頃の愛や感謝を相手に伝え届ける場として40年以上の歴史を刻んできたイベントを、ザ・レイクスイート湖の栖の専属スタッフがプロデュース致します。
ザ・レイクスイート湖の栖にて大好評の“フランベ”。アルコール度数の高いリキュールをソースポッド注ぎ込み、火を灯すことで美しい燃え上がった炎を、お客様の面前で交互に火渡し。繊細な技術と集中力が不可欠なパフォーマンスを熟練のスタッフが堂々披露いたします。今回の『ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~』では、フランベしたリキュールをオレンジの皮を伝わせて練乳ミルクと混ぜ合わせることで、まろやかな口当たりとほのかに香る柑橘の風味が特徴的なミルクソースを作成。季節フルーツの苺などを包み込んだドーム型のチョコレートに温かいミルクソース注ぐことで、表面が徐々に溶け出し、混ざり合い、見た目も芸術的なメルティスイーツへと変貌させます。
“ユヌ・ランコーントル”はフランス語で“めぐり逢い”の意。フランベソースがチョコレートドームを溶かし、フルーツと優しく混ざり合っていく姿を、大切な人との愛が甘く溶け合い混ざり合う姿に重ね、恋人たちの日を彩るロマンチックなシーンをご用意して皆様をお待ちしております。

■ 他にも『恋人たちの日』ならではの素敵な特典をご提供
この度ご提供する専用プランでは、ディナータイムの『ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~』に加え、御宿泊部屋でもお楽しみいただける特典をご用意致しました。

御部屋でゆっくりとお寛ぎ頂きながら、大切な時を重ねるのにぴったりな『モエ・エ・シャンドン』のミニボトルをお一人様につき1本(大人のみ)、更に、見た目も美しくフォトジェニックなタオルアートの飾りつけもご用意しております。
ザ・レイクスイート湖の栖が満を持してプロデュースする『恋人たちの日』を心ゆくまでご堪能下さい。

《商品概要》
商品名 : ドーム・オ・ショコラ ~ユヌ・ランコーントル~
御提供場所 : ザ・レイクスイート湖の栖1階“水のテラスダイニング「The洞爺」”
御提供期間 : 2/1(月)~3/14(日)
備考 : 1日3組限定(専用プランで御予約のお客様限定:ご宿泊日の3日前までご予約可能)

《ホテル概要》
【名称】 ザ・レイクスイート湖の栖
【所在地】 〒049-5731 北海道有珠郡壮瞥町字洞爺湖温泉7-1
【アクセス】 地下鉄大通駅より無料送迎バスあり(予約制)
新千歳空港より車で1時間30分 / JR札幌駅より車で2時間 / JR洞爺駅から20分
【駐車場】 40台 無料
【客室】 80室(全室客室露天風呂付)
【温泉】 空に浮かぶ露天風呂「湖上の湯」
【レストラン】 水のテラスダイニング「The 洞爺」 / ビュッフェレストラン「パレシオグランデ」
【チェックイン・アウト】 チェックイン15:00/チェックアウト11:00
【TEL&FAX】 TEL 0142-82-4121 / FAX 0142-82-4126
【ウェブサイト】 https://www.konosumika.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram