サンスターライン、自粛生活応援企画「スカイラインチャレンジ 3776」に協力

  • 2020年5月6日

 大阪―釜山間でフェリーを運航するパンスターグループの日本総代理店サンスターライン(大阪市)は、新型コロナウイルスによる自粛生活を応援する企画「スカイランチャレンジ 3776」(期間4月17日~5月17日)に協力。チャレンジ企画の輪を広げられるように応援する。

 「スカイランチャレンジ 3776」は、あべのハルカス(大阪市)で実施されている国内初の垂直マラソン世界大会「ハルカススカイラン」を手掛けるハルカススカイラン実行委員会と一般社団法人日本スカイランニング協会、Meetingが主催。コロナの影響による自粛生活の中で、心身の窮屈な思いを少しでも払拭(ふっしょく)し、体を動かすきっかけをつくり、SNS等でつながり元気になろうという企画。

 3密(密閉、密集、密接)を避け、他人の迷惑にならず、安全に挑戦できるフィールドを設定し、走行距離ではなく、富士山と同じ3776メートルの標高獲得を目指す。例えば、自宅の階段などを登る。自主申告制チャレンジのため必須ではないが、標高を獲得できるアプリなどを利用して計測すると便利だ。

 獲得標高のスピードを競うものではなく、期間中に無理なく体を動かし、運動不足の解消やリフレッシュをするのが目的。

 期間内に自主申告でSNSに写真や動画と併せて「#スカイランチャレンジ 3776」とハッシュタグを付け、どれぐらい標高を獲得したのかをアップ。3776メートルをクリアした人は「#制覇」のハッシュタグを併せて投稿。クリアできた人の中から抽選で協力企業からのプレゼントを贈る。サンスターラインからはデラックススイートルーム3組を提供する予定。

 参加費は無料。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram