エクスペディア・グループ、新戦略を発表

  • 2022年5月23日

 エクスペディア・グループは今月、旅行者、パートナー、業界に貢献する新戦略を発表した。

エクスペディア・グループは、2022年5月4日にネバダ州ラスベガスで開催された年次パートナー向けイベントであるEXPLOREにおいて、新たな技術プラットフォーム「エクスペディア・グループ™・オープンワールド」、優れた旅行者体験を提供するパートナーに向け再構築したマーケットプレイス、旅行者向けに適切な情報を提供し予約の信頼性を高める事を目的としたテクノロジーの開発強化といった、3段階の戦略を公開しました。

 

エクスペディア・グループが1990年代後半に設立され、EXPLOREが最後にライブで開催されたのは2年前だった事から、「これは、20 年前どころか、2 年前のエクスペディア・グループ でもない。この2年間、私たちは自分たちの可能性を再認識し、必要とされる変化を遂げるときが来たと判断しました。私たちは、価格を中心にコモディティ化したマーケットプレイスではなく、価値と期待をめぐる透明性をもって、旅行者がそのニーズに適したオプションを提供される世界を思い描いています。私たちは、それを実現する方法を共有できることに興奮しています。ポイントプログラムを提供する銀行、サービスを拡大したい航空会社、特別な目的を持った旅行者を対象とした専門旅行会社、次の旅行を夢見る世界中の人々を応援するTikTokインフルエンサーや、旅行業界に進まれる方など、オープンワールドのプラットフォームはあらゆる方の成功を支援します。本プラットフォームは、本日発表した新しいイノベーションと合わせて、旅行者を第一に考えるという私たちの理念を表しています。」(エクスペディア・グループの副会長兼CEO、ピーター・カーン(Peter Kern)のコメント)

エクスペディア・グループ・オープンワールド技術プラットフォーム

エクスペディア・グループ・オープンワールドは、あらゆる規模のパートナーが旅行エコシステムで成功するために必要な製品やサービスを活用し、設定するために作られた、新しい技術プラットフォームとなります。このプラットフォームは、決済、不正防止、会話、サービスなどの構成要素を含むeコマース・スイートの全パッケージを提供し、誰もが旅行ビジネスを加速、強化、または参入するために利用することができます。

 

「オープンワールドは、当社の技術とサービスを誰もが活用できるようにすることで、新規および既存のパートナーが、当社の巨大な人工知能と機械学習機能を活用し、ニーズに合わせた一連のソリューションによって旅行マーケットプレイスで成功することを可能にします。私たちの新しいプラットフォームには、様々な選択肢も含まれています。パートナーは、自分たちに合ったものを正確に選ぶことができるようになります。このプラットフォームが成熟するにつれ、開発者、データサイエンティスト、マーケッター、起業家などが、人々の旅行を奨励し可能にする新しい方法を生み出す場となることでしょう。」(エクスペディア・グループの最高技術責任者ラティ・マーフィー(Rathi Murthy)のコメント)

 

優れた旅行者体験を提供するパートナーに向け再構築したマーケットプレイス

エクスペディア・グループは、旅行者の体験を中核に据え再構築したマーケットプレイスについても発表しました。旅行者のレビューやカスタマーサービスなど、さまざまなデータを使用して、各ホテルに新しいゲスト体験スコアが付与されます。このスコアは、エクスペディア・グループのマーケットプレイスアルゴリズムで可視性を高める「検索およびソート要素」に直接影響します。

 

パートナーは、旅行者の期待に沿ったゲスト体験のスコアを向上させるために、パーソナライズされたインサイトと実用的な提案を受け取ることができます。スコアの高いパートナーに多くの予約を振り分けることで、より良い体験を提供するインセンティブを与え、パートナーと旅行者間のより良いつながりを作り、旅行者の長期的なロイヤリティを高めることが期待されます。

 

「私たちは、旅行者の体験を中心にマーケットプレイスを再設計しています。旅行者は、あらゆる価格帯、さまざまなレベルの星評価で、適切な旅行体験を求めています。再構築したマーケットプレイスは、旅行者の体験を第一に考え、旅行者が設定した期待に応えるパートナーに報いるものです。私たちは旅行者に素晴らしい体験をしてもらいたいと考えており、パートナーが提供した体験が評価されるようにしたいと考えています。私たちの目標は、旅行者との信頼関係を築くことです。」(エクスペディア・フォー・ビジネスの社長、アリアン・ゴリン(Ariane Gorin)のコメント)

 

ホテルパートナーは、エクスペディア・グループのパートナー施設様向けの管理画面「Partner Central」にログインすることで、現在のゲスト体験スコアを確認することができます。ゲスト体験スコアは、今後数カ月で旅行者にも公開され、年内に他の事業分野にも展開される予定です。

 

透明性と信頼性を高める新しい旅行者向け機能

旅行購入と予約体験に信頼と信用を加えるために設計された3つの新機能を紹介しました。

 

  • トリップ・ボード: エクスペディア・グループは、より良い旅行計画を実現するために、トリップ・ボードを多くの製品ラインに拡張します。ホテル、アクティビティ、航空券など、旅行に関連するあらゆる商品の拠点として機能し、旅行者はアイテムの保存や予約ができるほか、旅行仲間とのコラボレーションを簡素化することができます。トリップ・ボードはバーボ(Vrbo)で既に成功を収めており、今夏にはエクスペディアでもサービスを開始し、年内にはさらにコラボレーション機能を追加する予定です。

 

  • スマート・ショッピング: スマート・ショッピングは、幅広い選択肢を一度に表示することで、旅行者がオファーを比較・選択することを容易にします。ホテルでは、客室の属性、カテゴリー、アップグレードの機会などが含まれます。フライトの場合は、さまざまな時間帯、途中降機、座席指定、手荷物検査などが含まれます。旅行者に購入の透明性を提供し、パートナーには収益機会の増加をもたらします。スマート・ショッピングは、ホテルでは本日から、フライトでは近日中に開始されます。

 

  • 価格追跡機能: 価格の推移を表示します。価格追跡機能では、フライト検索における過去のトレンドと将来の価格予測を表示します。これにより、旅行者はフライトの価格がどのように変化するかを確認でき、ストレスを軽減して適切なタイミングで安心して予約することができます。パートナー企業にとっては、旅行者が通常では予約しないようなフライトを検討・購入いただけるきっかけになります。価格追跡機能は、本日より米国内のエクスペディアのアプリでフライトの販売時にご利用いただけます。今年後半には、ホテルにも拡大される予定です。

 

エクスペディア・グループが統一した新しい会員向けプログラムを創設するという昨年のニュースに続き、同社はこの新しいプログラムを「One Key」と呼び、同社が傘下に持つ4つの異なる会員向けプログラムを統合することを発表しました。One Key が来年開始されると、すべての会員は、エクスペディア、バーボ(Vrbo)、ホテルズドットコムなどのエクスペディア・グループの各ブランドと、航空券、ホテル、民泊、レンタカー、クルーズなどの旅行商品でポイントを獲得・利用できるようになります。

 

エクスペディア・グループ・オープン・ワールド技術プラットフォームやその他のニュースについて詳しく聞きたい方は、EXPLORE 2022 の一般セッションをご覧ください:http://livestream.exploreexpediagroup.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram