すしロボットメーカーの鈴茂器工、製造実演展開催

  • 2019年4月13日

すしロボットメーカーの鈴茂器工(東京都練馬区)は9、10日、33回目となる恒例の製造実演展示会「スズモフェア2019」を東京都豊島区のサンシャインシティ文化会館で開催した。

宿泊施設や飲食業界関係者らを対象に、シャリ玉、おむすび、のり巻き、いなりずしの製造用ロボット・機器を中心に多彩な製品を展示。1回当たり5秒でふっくらご飯を盛り付ける「シャリ弁ロボ」や毎時最大4800カンのシャリ玉を作る「小型シャリ玉ロボット」を紹介。社員食堂で活躍するロボットコーナーなども設けた。

特別セミナーも開催。9日は「外食と中食の垣根なし」をテーマに、フードビズ主幹の神山泉氏が、10日は「米飯メニューの現状把握と今後の戦略立案に向けて」をテーマに、日本食研・食未来研究室の児玉一穂氏が講演した。

同フェアではロボット・機器だけではなく、シャリボックスなどの資材製品に加え、グループ会社であるセハージャパンの食中毒予防、ウイルス対策製品、共同出展各社の関連製品なども展示した。

関連する記事

オーディオテクニカはこのほど、新製品のすしメーカー「ASM460」を今年6月に発売すると発表した。価格はオープン。 新たに発売される同機は、時間当たりの成形数が最大35…

続きを読む

コンピューター関連機器とソフトウエアを製造、販売するネットシスジャパン(本社・新潟市)は、宿泊業向けトータル管理システム「NSJクラウド」をこのほど発売した。「省力化」「…

続きを読む

株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、『昭和トワイライト百景』を2019年4月16日(火)に刊行した。 ■まだ間に合う!消えゆく“昭和の…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube